2022年6月5日2,100 ビュー View

かまってアピールが叶わずしょんぼり…ゴールデンパピーのいじらしさに胸が締め付けられた【動画】

今回は、ゴルのいじらしい心に胸が締め付けられてしまう場面をご紹介します。かまってアピールが叶わなかったり、イタズラしたとうっかり勘違いされてしょんぼりと落ち込む姿を見たら…思わず守ってあげたくなってしまいます!

寂しくてしょんぼりしちゃいました

ゴルのティトさんはパパさんのことが大好きな甘えん坊パピー。

 

今も遊んでアピールをしていますが、あいにくパパさんは仕事中。

 

ティトさんはおもちゃ遊びを開始しますが…すぐに飽きてしまい椅子をガジガジしたりとイタズラモードへ突入。

 

しかし、パパさんは仕事でオフィスへ行かなければなりません…少しの間、いい子で待っていてね。

 

しばらくしてパパさんが部屋へ戻ると、ティトさんがベッドの上でなにやら落ち込んでいるではないですか…

 

(シュン…)

 

あらら、どうやら寂しくてお布団に粗相をしてしまったようですね。

 

もう過ぎてしまったこと。ということでパパさんも怒らずにヨシヨシをしてくれました。

 

それでも「ごめんなさい…」と反省している様子は、いじらしくて愛おしいもの。

 

きっとこの後は、落ち込んでしまった分以上に甘えさせてもらったことでしょう!




 

イタズラをしたと勘違いされちゃった…

ティトさんはパパさんのベッドが大好き。この日もベッドの上で、枕のタグをムシャムシャしています。

 

取り返そうとしてもなかなか離してくれません。こんなときは…そう、おやつ作戦です。

 

作戦通りに枕から離れてくれましたが、その後も再び奪取されてしまう結果に…。

 

そんな枕イタズラ常習犬のティトさん。ようやく落ち着いたかと思えばベッドの方へスタスタ…

 

なぬ。もう枕はやめて〜! と追いかけると…

 

「え?」。

 

そこには枕を持たぬティトさんの姿が。「何もしてないけど…」と言った様子でこちらをチラリ。

 

イタズラしてない…だと…?

 

すっかり枕を奪われてしまったかと誤解しました…ティトさん、ごめんなさい。

 

疑われてしょんぼりとしちゃうところも、心が繊細な証ですね。




 

こちらの記事も合わせてチェックしてみてくださいね。

「…。」平凡な柵を怖がり右往左往するゴールデンのしょんぼり顔が愛しすぎた。【動画】

いいなと思ったらシェア

おすすめ記事

特集

特集一覧

  • レトリーバー,Ta-Ta,タータ