2022年8月24日1,294 ビュー View

「ちょっと置かせて」飼い主筋肉痛不可避。自分の足置きのために足上げ要求するゴールデン【動画】

今回ご紹介するのは、催促が上手なゴル。足置き場を要求してきたり、マッサージを途中でやめないでと言ってきたり。その強めな催促には、もうこちらが言うことをきく以外の選択肢はなさそうです!

足を置かせてほしいとアピール

ゴルのひなさんが椅子に座っているオーナーさんに甘えています。

 

「ねぇ撫でて〜」なんてピッタリと身を寄せている姿が愛おしすぎますね。

 

そんな中、ひなさんは左前足をしきりに宙でクイックイッと動かしています。一体何を催促しているというのでしょうか。

 

しかし、何かを察したオーナーさんが折り曲げていた右足を伸ばすと…

 

(ポンッ)

 

ひなさんがオーナーさんの太ももへ左前足添えたのでした。

 

なんと…足の置き場が欲しかったのね。

 

けれどこの体勢、オーナーさんの右足が疲れてプルプルになってしまいそうで心配。

 

そんなこととはつゆ知らず、ひなさんは「落ち着く…」とばかりにうっとりしちゃっているのでした。

 

こんなに可愛い顔をされてしまっては、オーナーさんも足を下ろすことが心苦しくなってしまったことでしょうね!




 

マッサージの催促が激しめ

ゴルのロイさんはお散歩から帰ってきたところ。

 

帰宅したらオーナーさんにマッサージをしてもらうのが日課のため、今も優しい施術の真っ最中。

 

目の前にあるカメラが気になりつつも、ロイさんは段々眠くなってきたよう。

 

そこで、オーナーさんが手を止めてみると…

 

(バシッ!)

 

ロイさんは途端におめめをギロっとさせて、カメラに八つ当たり!

 

「どうしてやめるの!」と続きを激しく催促してきたのでした。

 

さっきまでの天使のような寝顔はどこに…!?

 

しかし、マッサージが再開されるとすぐに落ち着きを取り戻したロイさん。

 

優しい表情で目を閉じて、今度は心ゆくまで堪能できたようです!




 

こちらの記事も合わせてチェックしてみてくださいね。

「早くちょうだい!」おやつを催促するゴールデンが水道のハンドルをクイッ!なんて技を覚えてくれたのよ…【動画】

いいなと思ったらシェア

おすすめ記事

特集

特集一覧

  • レトリーバー,Ta-Ta,タータ