2022年7月22日1,767 ビュー View

「行っちゃヤダ…」飼い主が離れると『待て』が出来ずに動いちゃう甘えん坊なゴールデン。【動画】

今回ご紹介するのは珍しく『わがまま』を言うゴルの動画。車に乗りたくないとダダをこね、「待て」はママさんと離れたくなくて動いちゃう…。このままでは困るけれど、まんま人の子どもみたいで可愛い!

車に乗りたくない…

道端に横になっているのは主役ゴルのひまりさん。

大きいボディを地面に投げ出しています。

 

その隣には困っているパパさんと車がチラリ。

 

そう、「車に乗りたくない」と言っているのです。

 

ママさんが「行くよ」と声をかけてもこの通り。

 

こっちに来るどころか、全く身動きせずに固まっているという…。

 

「……」

 

完全に無視。

 

聞こえないフリをしているけれど本当はわかってるよね?

だってゴルってすごく賢いもの。

 

痺れを切らしたパパさんがひまりさんに近づくと、さらにお腹を見せてかわいくアピ。

「乗りたくないの…ダメ?」なんておねだりしているみたい。

 

めちゃくちゃに可愛い…でも、ダメなものはダメ。

パパさんの抱っこで強制回収!

 

パパさんはお困りだろうけれど、つい笑っちゃう一コマでした。




 

ママと離れたくない…

全身で自分の意思を主張していたひまりさん。また別の日はママさんにとあるわがままを見せていました。

 

ゴルといえば介助犬や盲導犬を担うとびきり賢い犬種。

だから日常の「おすわり」や「待て」はお手のものですよね。

 

もちろんひまりさんも出来る…はずだけれど、どうしても苦手なことがあるのだとか。

 

それはママさんと離れる「待て」。

 

どうしてもママさんと距離ができることが嫌なようで、「待て」と言っても近づいてくるのです。

 

それもジワジワと…。

 

「行っちゃやだ…」

 

ちょっともう可愛すぎ。

 

もちろん「待て」の意味は分かっているのでしょう。

いけないと分かりつつも我慢できず、ちょっとずつ近づいてくるのですから。

 

本当はピシッと決めてほしいけれど、理由がチャーミングすぎて許すしかないでしょう!




 

こちらの記事も合わせてチェックしてみてくださいね。

はじめて目を開けて「ガゥ…」と吠えたゴールデンの赤ちゃんが天使すぎて悶絶!【動画】

いいなと思ったらシェア

おすすめ記事

特集

特集一覧

  • レトリーバー,Ta-Ta,タータ