2022年8月18日3,503 ビュー View

泣いている赤ちゃんが気がかりなラブラドール。率先してお世話する優しい心に感動【動画】

主役ラブのお家に赤ちゃんがやってきました。生後1ヶ月の男の子です。ラブは赤ちゃんが泣いているとソッと近づいてなだめようとするのだからビックリ。心優しいラブの姿に心が温かくなりました…!

まわりをキョロキョロ

主役ラブのDexterさんに弟ができました。生まれて間もない赤ちゃんです。

 

バウンサーが大きく見えるくらい小さな赤ちゃん。Dexterさんは守るべき存在だということがわかっているのでしょうか。

 

泣いている赤ちゃんの前で周りを見渡しています。

 

「ママはどこに行ったのかな…」なんて他の家族を探しているのかも。

 

(キョロキョロ)

 

きっと、赤ちゃんのことを放っておけないのでしょうね。

 

赤ちゃんに近づいた

誰も来ないことがわかったDexterさん。

 

すると、自分から赤ちゃんに近づいていきました。

 

「自分がお世話するしかない」と思ったみたい。

 

そう、ラブって小さな子の面倒を見ることが得意なのです。賢くて優しい犬種ですからね。

 

もちろんDexterさんも例外ではないようで、まだ出会って間もない弟を気遣っています。

 

まるで本当のきょうだいだ…。

 

慰めてくれた…!

Dexterさんがあやしてみるものの、赤ちゃんはご機嫌ななめみたい。

 

それでも諦めず、さらに顔を近づけてみます。

 

「大丈夫…?」

 

おっ! ちょっと落ち着いたみたいだぞ。

 

さすがですね。

 

オーナーさん曰く、Dexterさんは赤ちゃんと相性が良いのだとか。赤ちゃんが泣いているといつでもやってきて慰めてくれるそうです。

 

ほら、今回も足を優しくペロペロ。

 

尊すぎる…。

 

とびきりの面倒見の良さでお世話をしてくれるDexterさん。

こんなに頼もしい子がいてくれるなら、ママさんも子育てが楽しくなるはず。

 

これからもどうぞよろしくね、Dexterさん!




 

こちらの記事も合わせてチェックしてみてくださいね。

自分の耳で遊ぶ猫にも優しく対応。ラブラドールの穏やかで広い心にほっこりした【動画】

いいなと思ったらシェア

おすすめ記事

特集

特集一覧

  • レトリーバー,Ta-Ta,タータ