2019年2月12日1,600 ビュー View

寂しそうな顔が得意!ゴールデンのAlexがズルイ、ズルイぞ♡

人間にも表情があるように、犬にも当然「喜怒哀楽」はあります。そのときどきに応じて態度や行動などさまざまな方法で我々に自分の感情を伝えようとしてくるペットたちですが、最もわかりやすいのは「表情」ではないでしょうか。特に寂しそうな表情を浮かべているペットには、つい優しくしてあげたくなってしまいますよね。今回ご紹介するのは、「寂しそうな表情」をさせたら天下一品(?)のゴールデンレトリーバー、Alexくんです。彼の一流の「寂しがり顔」を拝見してみましょう。

心の底から寂しそうな表情

これ以上ないと言うほど気合の入った「寂しがり顔」ですね。クッションにもたれかかっているポーズと合わせても、いかにも「寂しいよ…、かまってよ…」と言っているかのようです。人間でもここまで悲しそうな感情を全面に出した表情をするのは簡単ではないでしょう。果たしてこれは本音なのでしょうか?それともオーナーをからかって遊んでいるのでしょうか?

 
 
 
 
 
View this post on Instagram
 
 
 
 
 
 
 
 
 
 
 

Alex the Golden Dogさん(@alexthegoldendog)がシェアした投稿 -

 

ボールを咥えておねだり

ボールを口に咥えてボール遊びのおねだりです。口のものを入れているせいか、先程より表情こそ固くなっているものの、あまり顔の筋肉の動きが制限されないであろう目元は「遊んで欲しさ」を全面に打ち出しています。いつもこんなふうにおねだりされているのなら、とても断りきれませんね。

 
 
 
 
 
View this post on Instagram
 
 
 
 
 
 
 
 
 
 
 

Alex the Golden Dogさん(@alexthegoldendog)がシェアした投稿 -

 

ずるい!と言いたくなる上目遣い

表情だけでなく、ポーズまで組み合わせた合わせ技で寂しさを表現しているのがこの1枚です。寂しそうな顔に上目遣いまでセットにされたら、もうこちらが折れるしかありませんね。いたずらをしてしまったときなど、叱らなければならないときでもこんな表情をされてしまったら思わず躊躇してしまうでしょう。

 
 
 
 
 
View this post on Instagram
 
 
 
 
 
 
 
 
 
 
 

Alex the Golden Dogさん(@alexthegoldendog)がシェアした投稿 -

 

Alexくんの寂しがり顔はいかがだったでしょうか?「ずるい!」と思う半面、「ここまで表情豊かだったらさぞかわいいだろうな」と思う人も多かったのではないでしょうか。人間と同じように、犬も案外表情豊かです。犬を飼っている人は、今我が家の犬がどんな気持ちなのか、表情から探ってみるのも面白いのではないでしょうか。

 

こちらの記事も合わせてチェックしてみてくださいね。

破壊的な可愛さ!ぷりけつコーギーと子犬のゴールデンが一つ屋根の下で♡

いいなと思ったらシェア

おすすめ記事