2019年4月16日301 ビュー View

ヘアサロンはどちらで!?フラッティの毛並みが美しすぎるのですが。

フラットコーテッド・レトリーバー(フラッティ)と言えば黒やレバーの毛色が美しい犬種。艶やかで光沢のある毛並みは日本人の黒髪にも何だか似ていて親近感を覚えます。そのせいでしょうか。中には、まるで人間の美容師さんがカットやセットをしたのではないかと思うぐらい見事な毛並みのフラッティが…。

フラットコーテッドレトリーバー

KimKuehke/shutterstock

見事なウェーブ!

こちらのフラッティは自然豊かな場所で伸び伸びと暮らしています。いつも元気いっぱいに散歩しているからでしょうか、健康的な体をしていて毛並みもとてもツヤツヤ。耳のあたりの毛が少し長く、見事なウェーブになっていて、思わず「ヘアサロンはどちらですか?」と聞きたくなるぐらいです。

 
 
 
 
 
View this post on Instagram
 
 
 
 
 
 
 
 
 
 
 

Kaia Ekegrenさん(@heffelinahavreflarn)がシェアした投稿 -

 

毛先を遊ばせている感じ

鼻先を高く上げ、風の匂いを感じ取っているかのようなこちらのフラッティはポーランドの都市クラクフで、緑に囲まれた環境の中ゆったりと暮らしています。風があるためか毛並みがところどころはねていますが、まるで毛先を遊ばせてセットしたかのように綺麗にキマっています。ポーズもとても凛々しいですね。

 
 
 
 
 
View this post on Instagram
 
 
 
 
 
 
 
 
 
 
 

Justyna K.さん(@aksjomat)がシェアした投稿 -

 

あえて無造作に見えるスタイル

おしゃれな場所でモデルのようにポーズを決めて……いるように見えちゃいます! 当のワンちゃんからすればちょっと休憩しているだけなのかもしれませんが、胸元や足の毛並みが特に美しく、まるで美容師さんが無造作にカットしたかのような自然な仕上がりです。こちらのワンちゃんのご飯はオーナー手作りのローフード。美しい毛並みの理由は、ワンちゃんのご飯へのオーナーの気づかいもあってのことなのかもしれません。

 
 
 
 
 
View this post on Instagram
 
 
 
 
 
 
 
 
 
 
 

ZHPさん(@zdravahranazapse)がシェアした投稿 -

 

毛並みの綺麗なフラッティは、きっとオーナーが自宅で丁寧にブラッシングしてあげているのだろうと想像することができます。ブラッシングはたいへんな面もあるかもしれませんが、こんなに綺麗な毛並みをしているフラッティのブラッシングならオーナーさんも楽しんでいる部分はあるのではないでしょうか。

 

こちらの記事も合わせてチェックしてみてくださいね。

レト種「フラッティ」の水遊びが激しすぎてついていくのが大変な件。

いいなと思ったらシェア

おすすめ記事