2019年5月24日6,006 ビュー View

清々しいけどなぜか笑える…ゴールデンの水遊びが必死すぎて最高なんだが。 

ゴールデンレトリーバーは、もともと水鳥猟の猟犬で、水中での回収を得意としていました。そのため本能的に水を好むと言われています。被毛も、水をはじく特性があり、水中での作業に向いているそうですよ。ここでは、お得意の泳ぎを披露するゴールデンをご紹介します。

バシャーン! .飛び込んだ…けど痛いかも~! 

オーナーとそらちゃんは、飛び込みの練習をしています。そらちゃんは、泳ぐことは得意なんです! でも、飛び込みが…。オーナーがプールサイドから何かを投げるようですね。そらちゃんは、オーナーが投げる方向を見て、1歩また1歩と立ち位置を移動しています。そしてついに飛び込みの瞬間。ところが、なんとお腹から入っちゃいました…。「いたーい!」と言いたげなのが聞こえてきそう。人がこれをするとけっこう痛いけど、犬のそらちゃんはどうなのでしょうか。ここまでで動画が終わっているのでわかりませんが、このあとはスイスイ泳いで投げられたものが回収できたことを祈るばかりです。

 
 
 
 
 
View this post on Instagram
 
 
 
 
 
 
 
 
 
 
 

ののの下さん(@suuji4117)がシェアした投稿 -

 

バシャバシャ! うん? 他のワンコと何か違うかも? 

上手に泳いでいるビンゴくん。あれ? ビンゴくんの犬かき…何だかちょっと違いませんか? 他のワンコは水中で前足を動かしているのに、ビンゴくんは水面でバシャバシャしています。どうやら普通の犬かきとは違う楽しみ方を発見したようです。音をたてながら、たくさん上がる水しぶき! おもしろくて夢中になっているみたいですね。他のワンコと違う泳ぎを披露して、得意げな顔をしているようにも見えます。普通の犬かきより体力をつかうように見えますが、ビンゴくんは、そんなことよりバシャバシャが楽しくて仕方ないのでしょうね。

 
 
 
 
 
View this post on Instagram
 
 
 
 
 
 
 
 
 
 
 

Bingoさん(@bingoandsisters)がシェアした投稿 -

 

あそこだね! もぐりま~す! 

見事な潜水を披露するジルちゃん。オーナーが何かを水中に投げました。落ちた場所を確認して、何のためらいもなく潜ったジルちゃん。水中からの撮影がスゴイですね! 潜っているジルちゃんの動きや、探している様子が鮮明にわかります。残念ながら投げられたものは発見できなかったようです…。それが気になるのか、一度、オーナーの近くまできますが、すぐに潜った場所に戻って、その周辺を犬かきでグルグル回っていますね。なかなか簡単には諦めないのは、さすが元水猟犬! 本当に素晴らしい泳ぎと潜水を見せてくれました。

 
 
 
 
 
View this post on Instagram
 
 
 
 
 
 
 
 
 
 
 

しもつ あきさん(@akikoujill)がシェアした投稿 -

 

ゴールデンが大好きな水遊びをした後は、お手入れも大事! 海の場合は、毛に塩分がたくさん含まれて、川の場合は、毛の間に砂やゴミが絡まることもありますよね。海から上がった後はいつもより丁寧にシャンプーした方がよさそうです。もうすぐ暑い夏がやってきます!  海や川で思いっきり水遊びを楽しむゴールデンの姿がたくさん見られるといいですね!

 

こちらの記事も合わせてチェックしてみてくださいね。

【ついに発動】散歩中に動かなくなった“拒否レト”たち。もう諦めるしかない…

いいなと思ったらシェア

おすすめ記事