2019年7月6日14,652 ビュー View

「あ゛? ブロッコリー渡さねぇよ」ゴールデンは喜怒哀楽がすぐ顔に出るんだからもう…【写真・動画】

ゴールデンレトリーバーを飼っている方のなかには「我が子って、感情もろに出すぎなんじゃないの?」と常々思っている人も多いことでしょう。ご飯や散歩の際にはわかりやす~く笑顔だったり、期待のまなざしを向けてきたりする一方、病院なんかではわかりやすく不機嫌な顔…。どうやら「喜怒哀楽」という言葉は、人間だけのものではなかったみたいです!

【喜】寒さもこの笑顔でへっちゃら!

見てください、モーグリくんのこのいい笑顔! 撮影されたのは4月、背景を見ると枯れた草や木の枝ばかりで青々とした草花は見えませんからお外はまだちょっと肌寒そうですね。でも、モーグリくんの満面の笑みに見ているだけで心があたたまります。お散歩が大好きなのか、オーナーさんのことが大好きなのか…きっと、両方ですね! 

 
 
 
 
 
この投稿をInstagramで見る
 
 
 
 
 
 
 
 
 
 
 

↟ mowgliさん(@pnw.golden)がシェアした投稿 -

 

【怒】 このブロッコリーは、僕のものなの! 

ふだんは温厚なゴールデンが執着心を見せるものといえば、ごはんです。犬全般に言えることですが、彼らの食事にかける情熱は並大抵のものではありません。ベイリーくんは、与えられたブロッコリーを守るのに命がけ。オーナーさんが近づくと「あげないから! ぼくのだから!」とワンワン。「いやいや、別にこっちはブロッコリーいりませんから!」とツッコミたくなる勢いです。いつもの優しい性格とのギャップを楽しめる、貴重なムービーかも!?

 
 
 
 
 
この投稿をInstagramで見る
 
 
 
 
 
 
 
 
 
 
 

Funny Dog Baileyさん(@funnydogbailey)がシェアした投稿 -

 

【哀】 犬も月曜日は憂鬱? 

とっても悲しげなローガンくん。なんでも、明日は月曜日って知っちゃったんだとか…。「月曜日が憂鬱」なんて、なんだか人間臭いですが、同時に「犬なのにどうして?」と気になってしまいますよね。人間側からすると、犬は仕事に行かなくていいなんて羨ましい! と思ってしまいますが、きっとローガンくんにとってはオーナーさんがいない自宅で過ごすのは、仕事よりも憂鬱なことなのかもしれません。思わず、かけよってナデナデしてあげたくなる表情です。

 
 
 
 
 
この投稿をInstagramで見る
 
 
 
 
 
 
 
 
 
 
 

They call me Logan.さん(@livinglifeaslogan)がシェアした投稿 -

 

【楽】 お友達といると、すっごく楽しい~!

スシちゃんは、お友達のビーグルちゃんと並んでハイポーズ。社交的なゴールデンらしく、誰かといるととっても素敵な表情を見せてくれます。「この後は何して遊ぶ?」「とりあえず散歩行って、ブラブラしよ!」なんて会話が聞こえてきそうです。犬たちの女子トークに、ぜひ混ぜてほしい~! 

 
 
 
 
 
この投稿をInstagramで見る
 
 
 
 
 
 
 
 
 
 
 

sushi the golden retriever ♀さん(@sushi.says)がシェアした投稿 -

 

ゴールデンレトリーバーは表情豊か。中でも、「喜」と「楽」の表情は、撮影しているのがオーナーさんだからこそ、という気がします。愛情深いゴールデンは、オーナーさんのことが大好きなんですね! もっともっと笑顔の写真が撮れるよう、ますます我が子を溺愛しちゃいましょう! 

 

こちらの記事も合わせてチェックしてみてくださいね。

(オーナーの頭をペロペロ)全身で愛を伝えるゴールデンたちに微笑みがとまらない【動画】

いいなと思ったらシェア

おすすめ記事

特集

特集一覧