2019年6月26日6,792 ビュー View

(オーナーの頭をペロペロ)全身で愛を伝えるゴールデンたちに微笑みがとまらない【動画】

全身を使って愛を伝える犬たち。体が大きいゴールデンの「まとわりつき」は半端なものじゃありません! 今回は、かまってオーラ全開でオーナーにまといつくゴールデンをご紹介します。その愛、しかと受け止めた!

君は引きずられているカエルなのかっ!? まったく歩けないオーナー

オーナーのズボンの裾を噛んではなさないインディくん。インディくんの格好を見てください。完全に全身の力を抜いて、まるでカエルのようですね。インディくんが大きいからオーナーも重そうに足を引きずっています。それにしても、これだけ引っ張っているのに破けないズボンがスゴイ! 必死で食らいついてよほどインディくんはオーナーと離れたくなかったのかな?  もしかしたらズルズルと引っ張られるのが楽しかったのかもしれませんね。

 
 
 
 
 
この投稿をInstagramで見る
 
 
 
 
 
 
 
 
 
 
 

Carlos Muñozさん(@carlosmunoz73)がシェアした投稿 -

 

目覚まし時計なんていらないっ! 無理やり起こされるオーナー

ベッドに寝ているオーナーを起こすパピー。でも、オーナーはまだ眠いようでなかなか起きてくれません。掛け布団を頭までかぶり「もう少し寝かせてくれ~」という感じですね。でも、そうはいかないようですよ。シッポをビュンビュン振りながら、鼻をつっこんだり、前足で押さえたりしているパピー。お気づきでしょうか。パピーは爪などでオーナーを傷つけないようにしていますよね。テンションマックスなのにオーナーがケガしないように気遣えるパピーってスゴイ! 

 
 
 
 
 
この投稿をInstagramで見る
 
 
 
 
 
 
 
 
 
 
 

Color of Summerさん(@summer.retrievers)がシェアした投稿 -

 

ペロペロが…やめられない止まらないっ! 頭がツヤツヤになるオーナー

もっちゃんは、おとーさんをペロペロするのが大好きなんです! 耳も顔も好きだけどとくに頭が大好き! おとーさんの肩に前足をおいて、満足そうに頭を舐めるもっちゃん。見ればみるほど笑える! おとーさんが、もっちゃんの動きを手で止めようとします。その時のもっちゃんの反応を見てください。「ジャマしないで!」と言うようにオーナーの手を甘噛みするのですが、頭を舐めることも忘れません。このペロペロ攻撃はいつ終わるのでしょう。オーナーは嫌がっている風ですが実は嬉しそうですよね。

 
 
 
 
 
この投稿をInstagramで見る
 
 
 
 
 
 
 
 
 
 
 

mosh324さん(@golden_mosh)がシェアした投稿 -

 

今回のゴールデンたちも、かなり強烈なアピールでしたね。ワンコたちは、心を許しているオーナーだからこそ、こんな大げさな行動をとるときがあります。オーナーも嬉しくて可愛すぎて、ついつい許したくなってしまうのではないでしょうか。しかし、愛情表現とワガママを区別できないような子になってしまったのでは、そのワンコにとってもよくありません。場合によっては、心を鬼にしてまとわりつきをやめさせるためのしつけが必要になることもあるでしょう。どこまでがOKなラインで、どこからがやってはいけないことにあたるのか、ちゃんと犬にわかりやすく教えてあげるのもオーナーの責任かもしれませんね。

 

こちらの記事も合わせてチェックしてみてくださいね。

「ゴールデンvs猫」の3本勝負!やられっぱなしのゴールデンが最高にカワイイ

いいなと思ったらシェア

おすすめ記事

特集

特集一覧