2019年6月12日12,079 ビュー View

「ごはんだよ」で同時に振り向くゴルと猫。微笑ましくて疲れがフッ飛ぶ!

ゴールデンレトリーバーだけでなく猫とも一緒に暮らしていると、性格や行動の違いにふれる機会も多いのではないでしょうか。特に一緒に暮らし始める最初の頃は、お互いに仲良くしてくれるかどうか不安を感じることもあると思います。でも、きっと大丈夫! ゴールデンと猫のコンビの中から、今回はとても仲の良い小麦と豆の素敵な写真を紹介します。

すっぽり収まるのが好きなんだね

宅配便のトラックの音を覚えていて、それが聞こえてくると窓際にダッシュして行き、監視体制へと入る小麦。すると豆もついてきて、一緒に窓の外を眺めます。何だかスフィンクスのような伏せ方の小麦の前足の間は、豆にとってはちょうど良いくつろぎの空間みたい。すっぽりとそこに収まってしまいました。「宅配便のお兄さん、まだかな~」と、チャイムが鳴るのをワクワクしながら待っている小麦と豆でした。

 
 
 
 
 
この投稿をInstagramで見る
 
 
 
 
 
 
 
 
 
 
 

mugimameさん(@wheat_komugi)がシェアした投稿 -

 

風がとても気持ちいいよ

小麦と豆は一緒に窓の外を眺めるのが大好き。今日は少し開いた窓から景色を楽しんでいます。窓から流れ込んだ風をはらんでカーテンが大きくふくらみ、小麦と豆をふわりと包み込んでいます。小麦と豆は日向ぼっこしながら会話をしているのでしょうか。「風が気持ちいいね~」、「お日様もあったかいね~」なんて。風が作り出したカーテンの天蓋の中は、小麦と豆しか立ち入れいない特別な空間のように見えますね。

 
 
 
 
 
この投稿をInstagramで見る
 
 
 
 
 
 
 
 
 
 
 

mugimameさん(@wheat_komugi)がシェアした投稿 -

 

大好き~! イチャイチャ

オーナーさんがそろそろ眠ろうかな~と階段を上っていったところ…一足先に2階に行っていた小麦と豆が目の前でイチャイチャしていました! 豆は小麦に寄り添ってうっとり。小麦の優しいまなざしがそんな豆へと注がれています。でも、ちょうど階段を上ったところにいたということは、「眠いよ~。ママと一緒に眠りたいよ~。まだ寝ないのかな?」、「きっともうちょっとだよ。ほら来た」と、オーナーさんを迎えるために待っていたに違いありません。

 
 
 
 
 
この投稿をInstagramで見る
 
 
 
 
 
 
 
 
 
 
 

mugimameさん(@wheat_komugi)がシェアした投稿 -

 

「ごはんだよ」の声で、ふたりとも…?

最後は、イチャイチャシーンの動画をお届け。お食事前にふたりでまったりタイム。くつろいでいたところ、オーナーさんから「ごはんだよー!」のひとことが。

すると、ふたり同時にこちらを向いたではありませんか! そこまで息がピッタリなんて…なんて微笑ましいんでしょう♡

 
 
 
 
 
この投稿をInstagramで見る
 
 
 
 
 
 
 
 
 
 
 

mugimameさん(@wheat_komugi)がシェアした投稿 -

 

犬と猫の違いはあれど、こんなに仲良くなれるのは、きっとお互いの相性がとても合っているからではないでしょうか。何よりもゴールデンの優しい心が猫ちゃんにちゃんと届いているようでほっこりします。

 

こちらの記事も合わせてチェックしてみてくださいね。

猫に惚れこまれたゴールデンレトリーバーのミルク

いいなと思ったらシェア

おすすめ記事

特集

特集一覧