2019年6月30日26,746 ビュー View

ゴールデンがウサギのごはんを奪う一部始終に笑いが止まらない【動画】

心が優しいゴールデンレトリーバーは、いろんな動物と仲良くできるめずらしい犬種。

今回ご紹介するのは「ウサギ」といっしょに暮らすゴールデンレトリーバー。

ある日、ウサギさんが食事をしていると、さすがに我慢できず…?

おなじみのゴールデンレトリーバー「ベイリー」

今日の主人公は、以前「Retriever Life(レトリーバーライフ)」で取り上げて反響があったゴールデンレトリーバーのベイリー。

 

もしもオーナーが泣いたふりをしたら…? という記事で、愛情深さと見事なオチを見せてくれました。

 

そんなベイリーのおうちに、新しくウサギさんが仲間入りしたそうなのです。

 

まずは、ふたりの仲良しっぷりがわかる動画をどうぞ。

 

ウサギの食事シーンを見つめる姿がシュール

ここからが、本日紹介したい動画の本題。

 

まだまだ小さなウサギさんは、ごはんを食べるスピードも遅く、少しずつハムハムしている様子が可愛らしい!

 

食べることが大好きなベイリーは、ウサギさんが食べる姿をずっと見つめているのですが…その構図がなんともシュール。

 

ソファの上に顔を乗せて「うまい?」と聞いているようにも見えますし、レタスだけを見つめているようにも見えます。

 

とにもかくにも、我慢をしていてエライ!

 

ヨダレが止まらない!そして……

食べることが大好きなベイリーにとって、これは辛さの極み。

 

懸命に我慢をしているものの、とうとうヨダレが出てきてしまいました。

 

そして徐々にちぢまっていく、ベイリーとウサギさんの距離…。

 

そのとき! オーナーが持っているレタスをパクッ。

 

オーナーさんも驚きとともに、思わず笑ってしまいます。

 

そして、一度食べたら止まらなくなってしまったベイリーは、その後もレタスを横取りしはじめます。

 

はじめはオーナーさんが持っているものや、こぼれたレタスを食べていたのですが、とうとうウサギさんが咥えているものまで食べてしまったではありませんか!

 

これにはオーナーさんも大爆笑!

 

一度“食欲スイッチ”が入ったベイリーは、その後も真の盗み食いをつづけたのでした。

 

オーナーさんの笑い声にもつられてしまう動画は、こちらから。

 

こちらの記事も合わせてチェックしてみてくださいね。

もしもオーナーが泣いたふりをしたら?ゴールデンの反応に笑って泣ける!【動画】

いいなと思ったらシェア

おすすめ記事