2019年8月23日2,954 ビュー View

(チッ)ボール遊びがうまくいかないゴールデンから舌打ちが聞こえてきそうで笑う【動画】

親は、子どものことを思って「頑張れ」と言いますが、子どもにとってはかえってそれがプレッシャーになることがありますよね。また、あまりにも上手にやることを強要されると、親の気持ちを知りながらも子どもはイラッとしたりするものです。今回の動画の主役、ゴールデンレトリーバーのギンちゃんも、まさにそんな感じだったのかもしれません。

このボールをキャッチするんですな!?

雨が続く日、お出かけできないので、運動と気晴らしにとギンちゃんをボール遊びに誘うママさん。ソファでまったりしているギンちゃんに、ボールを何度か投げてみます。

 

ギンちゃんは寝そべったままでは取れないと、起き上がってやる気を見せました。

 

ソファから降りてキャッチする気まんまんのギンちゃん。最初は楽しくママさんと練習します。でも、何度かやってもうまくキャッチできません。

 

ボールをよ~く見て、今度こそ! と集中しますが、やっぱりダメ。なんでかなぁ…。

「ああ、またボールをキャッチしそこねた!」一生懸命頑張っているのに! 外と部屋の中では、距離感が違いすぎるのかもしれませんね。でも、ママさんが遊んでくれるというその気持に応えようと、必死にボールを取ろうとします。

 

もういいよボク…途中で投げ出すゴールデン

あれれ、何度目かチャレンジした後、気分がダウンしたのか、ソファに戻ってしまいました。

 

それでもママさん、諦めずに投げてみると、突然奇跡が起こりました!

 

「パクッ!」ソファに座ってから一発目で、見事キャッチしたのです。

 

でも次の瞬間落としてしまいました。「ふぅ」とため息を一つついて、残念そうな表情のギンちゃん。

ここで終了と思いきや、その後もしばらく、ママさんからの投球は続きます。

 

そんなら父さんがやってみれば?

ママさんの「頑張れ!」という声とは裏腹に、ついに取る気力を失ったギンちゃん、ボールが投げられても顔を向けなくなりました。ボールが体の脇に落ちても、頭の上に落ちても知らん顔です。

 

それでも続けるママさんに、仕方なくもう一度だけ立ち上がってつきあいます。なんて優しいのでしょう。

 

でも、やっぱり取れずに、さすがにつまらなくなってきたようですよ。お腹をかいたりし始めました。

 

一方、まだやり続ける気でいるママさんと、見ているだけ(本当は動画を撮っています)のパパさん。パパさんからの「頑張ってごらん」の一言に、思わず「はぁ〜?」とパパの方を向きます。

 

そして、視線からは心の声が漏れました。「そんならとーさんやってみなよ!」見てばかりで口だけ出してくるパパさんに思わず怒りをぶつけるギンちゃん。パパさんを数秒じーっとにらんだ後は、もうボールキャッチに応答する様子もなく、また元のソファに戻るギンちゃんなのでした。

 

ギンちゃんを全力で応援したく動画がこちら!

 

ママさんの気持ちが分かるからこそ、我慢強くつきあうギンちゃん、本当に健気でしたね。イラッとしても吠えたりせず、気持ちを行動で表現するのは、気性が穏やかな証拠だといえます。そういえばこの動画を見て、昔ピアノの練習でなかなかうまく弾けなかったとき、あまりにも口うるさい母に対して「それならお母さんが弾いてみれば!」と悔し紛れに言ったことを思い出しました。

 

こちらの記事も合わせてチェックしてみてくださいね。

【悲報】ラブラドール、階段を踏み外してすねる。【動画】

いいなと思ったらシェア

おすすめ記事

特集

特集一覧