2019年12月27日6,900 ビュー View

子猫からじゃれてきたのに、振られ続けるゴールデン。優しく穏やかな眼差しには、隠しきれない哀愁が…【動画】

ゴールデンのぽんずちゃんは、保護子猫のもしもしちゃんとソファーの上で遊んでいます。もう、この動画は理屈抜きで、見ているだけでとにかく幸せになるようなものです。その幸せな姿には説明は不要と言えるでしょう。早速動画をご覧ください!

猫がゴルにかまってほしそう

一緒にならんで、ソファーで仲良くお昼寝……かと思いきや、遊んでいる様子のゴル・ぽんずちゃんと子猫・もしもしちゃん。

 

もしもしちゃんは、ぽんずちゃんにかまってほしいのか、ちょこちょことタッチしたり舐めたりしています。

 

そんなもしもしちゃんを見守っているぽんずちゃん。

 

しかしそこはゴルですから、どんどん遊びたい気持ちが強くなってきたようで…。

 

舐めようとすると、まさかの展開…

さっきまでぽんずちゃんをペロペロと舐めていたもしもしちゃん。

 

そこで、ぽんずちゃんが「お返しだよ~」とばかりにもしもしちゃんを舐めようとします。

 

しかし…

 

「やめろにゃ」

 

もしもしちゃんは、なんだか手強かった…。

 

小さくても猫は猫。

マイペースは健在のようです…。

 

わかりやすく「しょんぼり」なぽんずちゃんです。

 

その後も、ぽんずちゃんが何度舐めようとしても鉄壁のガードで体と顔を守り続けるもしもしちゃん。

 

これはもう、完全に舐めさせる気がないようです…。

 

何度もチャンスを伺うが…

しかし、愛するもしもしちゃんに遊びながら愛情表現がしたいぽんずちゃん。

 

めげずに何度も頑張ります。

 

タイミングを伺っては挑みますが…

 

「ぐいっ」

 

ときにはこんな姿勢に…。

 

「ねぇなんでダメなの?」とでも聞いていそうですね。

 

しかしその後も、もしもしちゃんの鉄壁ガードに阻まれてしまいます。

 

もしもしちゃんの俊敏さやガードっぷりが、もはやボクサー並。

 

なので、ここはぜひ動画でも確認してみてくださいね。

 

ついに落下しちゃった!

しかしここでアクシデント発生。

 

もしもしちゃんのガードがいきすぎて、バランスを崩してまさかの落下をしてしまいます。

 

しかし、特に驚く様子もないぽんずちゃん。

 

きっと、猫だし大丈夫…なんて思っていたのかも。

 

でもきっと本当に、上手に受け身をとって着地し、どこかへ行ってしまったのでしょうね。

 

ただ、「まだ舐めてないのに…」と切ない表情を見せるぽんずちゃんにはちょっと哀愁が放たれてしまったのでした…。

 

ぽんずちゃんともしもしちゃんのやりとりには、とにかく心が和みましたね。

 

こんな光景が日常で見られるオーナーさんが、羨ましすぎます!

 

こちらの記事も合わせてチェックしてみてくださいね。

「ニャンだ。遊びたいのか?」三毛猫パイセンと新入りゴールデン。徐々に心を開いていく様子にホッコリ。【動画】

いいなと思ったらシェア

おすすめ記事

特集

特集一覧

  • オリジンジャパン,フード,レト