2020年1月23日11,649 ビュー View

スパゲティの早食い、ゴールデン無敵説。もはや犬ですら、挑むことは野暮なのかもしれない…【動画2本】

とにかく食べることが大好きなゴールデンたち。食欲全開でもぐもぐ食べている様子を見ると、心身共に健康なのだなと安心しますが、その早食いのスピードには驚きを超えて心配になるほど。大型犬恐るべし…な食いっぷりをどうぞご覧あれ。

人間 vs ゴールデン

テーブルに乗っている2皿のスパゲティ。その前にはオーナーさんとゴルのBaileyが座っています。

どうやらこれから、早食い競争を始めるようですよ。

Baileyもスタートの合図が出るまで、食べずにおとなしく待っています。

 

Baileyはとっても従順な性格のようで、オーナーさんの言うことをちゃんと聞いています。

 

目の前にご飯があっても勝手に食べようとはせずに、じっと合図を待ちます。

 

さて、競争スタート!

用意が出来たら、オーナーさんが「GO!」と合図を出してスタート!

 

しかしBaileyはことを理解していないようで、しばらくオーナーさんのようすを眺めています。

 

食べていいことを知らせたいオーナーさんが、Baileyにスパゲティを2本ほど食べさせてあげると、ようやく事態を理解したBailey。

 

そこからは、怒涛の追い上げを見せます…というよりも、追い上げる時間すらも無かったのでは。

 

ものの数分で、自分のお皿のスパゲティは完食したのです。

 

これにはオーナーさんも、「すごいね…」とばかりの表情を。

 

そしてBaileyはオーナーさんのお皿をじーっ…。

 

結局、最後にはオーナーさんのスパゲティも一緒に仲良く食べ終えましたとさ。

 

ジャーマンシェパード vs ゴールデン

今度は犬同士の対決です。選手はジャーマンシェパードとゴールデン。

見た目では大差ないようですから、これはいい試合が期待できそう。

すでに、スパゲティを食べたくてかなり前のめりになっています!

 

そして、オーナーさんが2頭のリードを放して、試合開始!

 

両者一斉にスパゲティに食らいつきます。

 

しかし、ジャーマンシェパードのほうは食べ方がおとなしめ。

 

一方、ゴールデンのほうは口を大きく開き…

 

勝負は一瞬…

大きなスパゲティのかたまりを口でつかんだと思ったら、一気に口の中へ。

 

早くも、お皿は空っぽになりました。

 

これにはジャーマンシェパードも驚いてちらっと見ましたが、ゴールデンは気にもせず咀嚼を進めます。

 

ということで、あっという間に勝負がついてしまいました…。

 

オーナーさんによると、ゴールデンが完食するまでの時間は、なんと3.98秒。

 

そして、画面から消えていったゴールデン…。何をするのも早いのですね…。

 

この記録を更新するのは、もう人間でも他の犬種の犬でも難しいのではないでしょうか。

 

このように、明らかに秒殺と言えそうなゴルの早食い。

 

もしも競争させるというタイミングがあれば、必ずオーナーさんがしっかりと危険がないか見守ってくださいね。

また、ソースなど人用の味付けをするのは避けましょう。

 

安全で楽しく、愛ゴルとの遊びを楽しみましょうね。

 

あ、あともちろん食べ過ぎにも注意ですよ!

 

こちらの記事も合わせてチェックしてみてくださいね。

(ジーッ)「何食べてるの?」子供のおやつを見つめるラブラドール。欲しい気持ちがあふれすぎワロタ【動画】

いいなと思ったらシェア

おすすめ記事

特集

特集一覧

  • オリジンジャパン,フード,レト