2020年2月5日8,138 ビュー View

こんなにクールで素敵なのに…この後、見事「しゃっくり」に翻弄され、我を忘れてご乱心のラブラドール。【動画】

人と同じように犬もしゃっくりをします。自然に治まるものではありますが、独特の違和感がありますよね。今回ご紹介するラブラドールも止まらないしゃっくりに奮闘中。そして最後は、温厚な性格も忘れてご乱心モードへ…!

しゃっくりに困惑中のラブ

ベッドに横たわるラブラドールのランナーさん。

どうやらしゃっくりが止まらなくて困っているようです。

 

「ヒック…」

 

意図せず起こる体の動きにビックリ。

それはもう、こんなにパッチリと目を見開いてしまうほどに。

 

しゃっくりは横隔膜がけいれんして起こる症状で、自然に治まるもの。

しかしランナーさんは、そんなことはよくわかりません。

 

だからもう、気になって仕方がないようです。

 

優しくオーナーさんがランナーさんの体を撫でてくれるけれど…

 

「ヒック…」

 

相変わらずおめめを見開いたまま。

 

うーん。

止まる気配もなさそうだし、これは時間の経過を待つしかないですね。

 

自力で治そうと、動いてみる

しかし、ラブラドールはじっとしていることが苦手な子が多いです。

よってランナーさんも動き出しました。

 

テロップによると「自己診断を行うわ」ということらしいです。

 

なにやらお腹あたりをじっと見て思案中…。

 

しゃっくりのたびに動くところに目をつけたのかも。

 

ついに止まったらしい!

そうこうしているうちに、ついにしゃっくりが落ち着いたよう!

 

ランナーさんの自己診断のおかげ…ではないかもしれませんが、まあ治まればなんでも良いでしょう。

 

「あれ…もしや止まった?」

 

この様子を探っているような表情は、今にも言葉を喋り出しそうな。

 

そのあともしばらくしゃっくりは出なかったようで、ホッとしたみたい。

 

この通り、さっきよりお顔も穏やかになりました。

 

きっと苦しかったのでしょうね。

よかったよかった!

 

しゃっくりの再来…!

しかし喜んだのも束の間…なんと、ランナーさんの勘違いだったようでしゃっくりが再来します。

 

さぞ期待を裏切られたのでしょう。

 

ランナーさんはご立腹…を超えて、もはやご乱心モードへ突入。

 

「くっそ〜!」(ジッタバッタ)

 

うん、気持ちは分かるよ。「止まった…!?」と思っただけに悔しいよね…。

 

そしてもう、頑張ることに疲れたのかもしれません。

諦めて横たわる姿が。

 

どうにかしてあげたいけれど、こればっかりは。

 

早く止まると良いね…。

 

しゃっくりに振り回されまくりのランナーさんでした。

 

普段は落ち着いているラブラドールですが、ときには心も乱れてしまうようです。

 

でも、自分で考えて解決しようとするところはさすがですよね。

このあとすぐにしゃっくりがおさまったことを祈ります。

 

 

こちらの記事も合わせてチェックしてみてくださいね。

「あ゛ぁんもう…(ジタバタ)」ラブラドールが足踏みしている姿が、可愛すぎて罪深い。リピートが止まらん。【動画】

いいなと思ったらシェア

おすすめ記事

特集

特集一覧

  • オリジンジャパン,フード,レト