2020年2月14日8,254 ビュー View

ラブラドールのおおらかさは心を穏やかにする。側に居るだけで和ませてくれる、愛すべき存在です。【動画あり】

家族でも友達同士でも、誰かひとりのおおらかさが助けになることは多いもの。そういう人がいるだけで、グループ全体の雰囲気も穏やかになりますよね。まさにラブラドールはそんな存在。見ているだけで優しい気持ちになれるのだなんて、本当に愛すべき存在だと感じさせられます。今回は、そんな様子をご紹介しますよ。

私のご飯なんだけどね…

自分のご飯が食べられても、母親のように見守るラブのはなこ…なんて、実は事情は大きく違うようです。

こう見えて、はなこは一番年下。

だから先輩犬にご飯を奪われても抗議できないでいたのでした。

 
 
 
 
 
この投稿をInstagramで見る
 
 
 
 
 
 
 
 
 
 
 

Rei.rei(@rei.rei.luv)がシェアした投稿 -

 

体の大きさとは無関係の犬社会…なかなかの厳しさです。

 

しかしそうであっても、その体の大きさを利用してご飯を奪い返さないところにはやはり、はなこの優しさがうかがえますよね。

 

ひっくり返った…そのまま寝た…

Zeusが入っているバケツ型のカゴは、寝床かもしくは別荘のようで、なかにクッションが敷いてあります。

 

そこでくつろぎながら首だけ伸ばし、Zeusはスリッパをいたずらしている最中です。

 

すると…

 

(コロ〜ン)

 

あれれ、カゴがゴロンと横になり、体が大きくはみ出てしまいました。

 

しかし、そんな状況になっても動じることなく転がりっぱなしのZeus。

 

どうやら眠たかったらしく、このまま寝ることに決めたよう。

 

この大胆な行動にはオーナーさんも笑いをこらえるのに必死だったようです。

 
 
 
 
 
この投稿をInstagramで見る
 
 
 
 
 
 
 
 
 
 
 

Zeus the chocolate labrador(@chocolate_labrador_zeus)がシェアした投稿 -

 

ガウッとされても怒らず、ニコニコ顔

ラブのナスカとジャックラッセルテリアのウィルは、犬種は違えど仲良し姉妹。

体を寄せ合い、同じベッドでまったりと過ごしています。

 

でも、ナスカはお姉ちゃんのウィルにかまって欲しくて仕方がない様子。

 

しっぽを振って、何度もウィルの顔に口元を近づけています。

 

しかし、ナスカの口元のあたりどころが悪かったのか、ウィルはカチン!

ナスカを注意しています。

 

しかし、そんなことが起きてもどちらもベッドを出ていくことはありません。

 

ナスカもご機嫌をうかがっているのかしっぽを振り続け、するとウィルのほうからまたペロペロしてくれました。

 

そして、この表情です。

 

可愛すぎる…。

 

2頭の仲の良さは、ちょっとやそっとじゃ壊れなさそうですね!

 
 
 
 
 
この投稿をInstagramで見る
 
 
 
 
 
 
 
 
 
 
 

まこまこ(@makomako0829)がシェアした投稿 -

 

あまり細かいことは気にしないようにする。それもまたハッピーに暮らす秘訣なのでしょう。

 

平和主義のラブラドールからは、日々、生きていく上での大切なことを学ばせてもらうようで、このおおらかさには見習うべきところが多いようです。

 

彼らは、子供のようであり年長者のようでもあり、尊敬しつつも愛すべき存在だと改めて感じさせられますね。

 

 

こちらの記事も合わせてチェックしてみてくださいね。

「それはね、こうするんだよ」ラブラドール先輩による様々な暮らしの教え。時に優しく、時にワガママ…?【動画3本】

いいなと思ったらシェア

  • レト,愛玩飼育管理
    レト,愛玩飼育管理

おすすめ記事

特集

特集一覧

  • レト,ジアイーノ
    レト,ジアイーノ