2020年2月16日3,426 ビュー View

開けても閉まるドアこそが永遠のライバル。幾度となくトライし続けるゴールデンが…結局みんなピュアだ【動画】

犬にとってドアとは、急に閉まってきたり、音がしたり、びっくりさせられる存在。ということで、中々厄介なもののようです。「賢くて体も大きいゴールデンなら大丈夫では?」いえいえ。ゴールデンは賢いからこそ、奮闘しているのでした。

勢いよすぎてバウンド…でも学習!

ドアを開けてケージから出ようとしているMungchiちゃんですが、早速ハプニングが。

力が強すぎてドアがバウンドしてしまい、危機一髪で体をよけました。

 

「あぶね…」

 

しかし、さすがはゴル。

 

Mungchiちゃんの様子を見ると、2回目はドアを開ける力を少しだけ弱くしたのです。

 

しかし、それでもバウンドして出られません…。

 

すると驚くことに、3回目は極端に力を弱くしています。

 

こんな風に開ける力加減を調整するなんて、やっぱり賢すぎますよね!?

 
 
 
 
 
この投稿をInstagramで見る
 
 
 
 
 
 
 
 
 
 
 

하대동_개뭉치(@gaemungchi)がシェアした投稿 -

 

何度押しても出られない…

バスルームのドアを開けようとしているmungchiちゃん。ガラスのドアだから重たそうですね。

前足で何度もプッシュし、少し動くけれどドアはすぐに閉まってしまいます。

 

すると、何やらドアの下が気になるようです。

ドアをプッシュして少し開いたタイミングでクンクン。

 

ああでもドアが閉まってきたよ!

 

挟まれなくてよかった…。

 

まだ小さいmungchiちゃん。いろんなことに興味を引かれるのお年頃なのでしょう。

 

しかし、ドアに挟まれたら危険だから気をつけて!

 
 
 
 
 
この投稿をInstagramで見る
 
 
 
 
 
 
 
 
 
 
 

Mulligan the Golden(@goodboymulligan)がシェアした投稿 -

 

ドアでキャッチボール…!?

ドアの向こう側にいるWinstonちゃん。オーナーさんがドアを閉めるたびに押し返していて、まるでドアのキャッチボールのよう。

しかしこのお顔。そしてしっぽを振ってないところを見ると…どこかに行かないでなんて訴えているのかも。

 

でも続けているうちになんだか楽しくなってきたようです。

 

前足を伸ばして腰を高く上げ、お顔もニッコリ!

 

しかし…Winstonちゃんがドアを押すたびガザッという音が聞こえます。

もしかしたらドアにはWinstonちゃんの爪痕がたくさんあるのでは…。

 

しかし、オーナーさんはそんな傷さえ愛おしく感じていることでしょう!

 
 
 
 
 
この投稿をInstagramで見る
 
 
 
 
 
 
 
 
 
 
 

Winston(@winthegolden)がシェアした投稿 -

 

ドアと戦うゴールデンたちをご紹介しました。

どの子も懸命に頑張っていましたね。

 

今回ご紹介したゴールデンはそこまで怖がる様子はありませんでしたが、たとえば過去ドアに挟まった経験がある子などは、極端に怖がることがあります。

 

そもそも、オーナーと一緒に過ごすことを好むゴールデン。

 

オーナーさんについて行こうと急いでドアをすりぬける可能性がありますから、どうぞ、挟まれないように注意してあげてくださいね。

 

 

こちらの記事も合わせてチェックしてみてくださいね。

「お前は誰だ!?」鏡の前で“交われぬ敵”と戦うゴールデン!彼らのユニークな一面をご覧いただきたい【動画あり】

いいなと思ったらシェア

  • レト,forema

おすすめ記事

特集

特集一覧

  • レトリーバー,わんちゃんのおめめ