2020年2月22日3,970 ビュー View

太っていたラブラドールが、ダイエットに励んだ7ヶ月。スリムになり、外で散歩ができる喜びを感じるまで【動画】

犬の健康を考える上で、体重管理は大きな問題です。特に、可愛いからとついオヤツやをあげてしまうというオーナーさんも多いのではないでしょうか。人間と同じく、体重が増えるのはあっという間。でも、減らすのはやはりとても大変なことなのです。この動画で、改めて健康管理の重要性を感じてみてください。

『犬専用』のとある施設

ここはイギリス。「Dog Trust」と書かれたこちらの施設は、犬が新しい家族を見つけるまでの保護施設です。

 

「Dog Trust」はドッグスクールも行なっており、保護した犬をしつけたり、健康管理も行なっています。

 

治療中の、ラブラドールMike

「Dog Trust」に、新たに1頭の犬が運び込まれました。

ラブラドールのMikeです。

 

施設に来た当初、Mikeはとても太っていました。

 

施設のスタッフは、このままでは健康に支障をきたすと考え、Mikeのダイエット生活を開始。

 

まずは厳しい食事管理から。

もちろん、用意されたのはダイエットフードです。

 

無理なく運動。どんどん痩せていきます!

ダイエットには食事制限だけでなく、運動も必要。

フードの制限を行ない、ある程度体重が減った後は運動も追加します。

 

施設内にあるトレッドミルで、体に負担をかけないような運動を。

 

食事制限に運動が加わることで、Mikeの体重はさらに減っていきました。

 

7カ月後、見違えるほどのスリムな姿に!

施設でダイエットを始めること、7カ月。

 

Mikeの体重は54キロから37キロにまで減りました。

 

ラブラドールの標準体重は30キロ前後。

そう考えれば、ほぼ標準体重ですね。

 

見た目も明らかに変わり、とてもスリムになりました。

 

スリムになったことで、外でのお散歩も楽しめるように。

あの大きな体では、歩くことも一苦労だったでしょうからね。

 

これがMikeにとって、一番嬉しかったことではないでしょうか。

 

大変な思いをしてダイエットを成功させたMike。

きちんと健康管理をしてくれる家族が、早くみつかることを願います。

 

犬は、自分で体重管理が出来ません。

太るのも痩せるのも、誰のせいでもなくオーナー次第です。

 

そして、それが彼らの健康や寿命にもつながります。

 

少しでも長く一緒に時間を過ごすために、日々彼らの健康管理を怠らず、努めるようにしましょうね。

 

 

こちらの記事も合わせてチェックしてみてくださいね。

【レトの健康】走らせよう!ストレス解消と筋トレに効果的なランニング

いいなと思ったらシェア

  • レト,forema

おすすめ記事

特集

特集一覧

  • レトリーバー,わんちゃんのおめめ