2020年2月19日2,152 ビュー View

ズリズリ…お掃除モップを遊び道具だと勘違いしたゴールデン。最終的に自らがモップになる(可愛い)【動画】

紫色のモップで床掃除を始めたママさん。ゴールデンのLokiはそのモップが気になるようで追いかけ回します。それでも掃除をしようと頑張っていたママさんですが諦めモードになってしまい…やんちゃなゴールデンと家族の、おもしろ動画をどうぞご覧ください!

何コレ…ちょ~だい!

紫色のカラフルなモップを持って床掃除を始めたママさん。するとゴールデンのLokiは、「なにこれ!」とばかりに、モップの後を追いかけます。

 

ぴょんぴょんと飛び跳ねる仕草がとってもキュートなLoki。

 

「まってまって~」と追いかける姿からは、やんちゃな性格が窺えます。

 

一度咥えたら離さない!

モップの部分をガブリと噛みついたLoki。

すると、噛み付いたら最後、まったく口から離そうとしません。

 

よほど気に入ったのでしょう!

 

ですが、元々は床掃除をしていたママさん。

だからこの行動は可愛らしくも、ちょっぴり困るものですね。

 

この後一体どうなってしまうのでしょうか…?

 

遊んであげることに!

しかし、その後いつまでもモップの後を追いかけてくるLoki。

まったく飽きそうな気配はありません。

 

するとママさんは諦めたのか、そのモップを使ってLokiと遊び始めました。

 

床にべたりと座っているLoki。

 

その上をモップが通ったり、上下に動かしてみたりといろんな仕草で遊んでくれています。

 

とってもやさしいママさんですね!

 

結果、自らモップになる

そして画面が切り替わると、そこにはモップを咥えながらズリズリとママさんに引っ張ってもらっているLokiの姿が。

 

そうです、Lokiは遊んでいるうちに、最終的に自分がモップになってしまったのです。

 

「はあ、床掃除どころじゃないわ…」なんてママさんの嘆きがきこえてきそうですが、このオチはちょっと笑えますね。

 

しかし、ママさんにたくさん遊んでもらえてよかったね、Loki!

 

モップを遊び道具にし、掃除の邪魔をしてしまったLokiに対して結局しっかりと遊んであげたママさん。

 

どんなものでも、パピーにかかればおもちゃになってしまうというのはこの時期のあるあるでしょう。

 

お掃除の時間であっても、もし余裕があるときはこのようにハメを外させてあげるのもまた、コミュニケーションになると思いますよ。

 

 

こちらの記事も合わせてチェックしてみてくださいね。

(キュピッ…)かまってちゃんなゴールデン。遊びの誘いを少しスルーしたら…超絶拗ねてしまって可愛い不可避に。【動画】

いいなと思ったらシェア

  • レト,愛玩飼育管理
    レト,愛玩飼育管理

おすすめ記事

特集

特集一覧

  • レト,ジアイーノ
    レト,ジアイーノ