2020年2月29日3,460 ビュー View

アレ…?くわえてきた棒が柵に引っかかって前に進めないゴールデン。おちゃめが過ぎて、胸が苦しい【動画】

レトリーバーたちはとにかく『木の棒』が大好き。拾ってくわえては、ニコニコとしながら歩いている光景はよく見られますよね。しかしもしもその枝が長すぎた場合…どうなるかは想像できますよね。そんなおちゃめが過ぎてしまうレトリーバーたちの動画を3本ご紹介です!

「アレ…なんで…?」

階段をトコトコ上ってきたゴル。長めの枝を得意気にくわえています。

そして白い柵の間を通ろうとした瞬間、枝がコツーン!

案の定引っかかって、前に進めなくなってしまいました。

 

そしてゴルはしっぽを振ったままキョトン。

どうやら状況が飲み込めないようです。

 

その後チラッと柵の方に目をやり再度試みますが…やはり進めません。

 

と言うことで、再び出直すように階段を降りるな仕草見せますが…

 

でも通れない理由がわからないから、また引っ掛かってしまったでしょうね…。

 
 
 
 
 
この投稿をInstagramで見る
 
 
 
 
 
 
 
 
 
 
 

My last name is Fry.(@fryyed.exe)がシェアした投稿 -

 

お家入れないなあ…?

外から枝をくわえて戻ってきたゴル。ドアからお家に入ろうとするも、枝が引っ掛かってなかなか入れません。

 

するとドアから離れて階段を降り、少し離れた所からもう一度やって来てトライ…しますが、もちろん通れません。

 

「ママ、入れないよ〜」。

 

そしてお家の中にいた小さなゴルが登場し、一緒になってくわえようとしています。

 

するとなんと別にももう1頭のゴルがいて、その様子を見つめています。

 

まるで「早く戻ってきてよ〜」なんて言っているかのように見守っていますが、多分…このままだとみんなで枝遊びはできないかも…。

 
 
 
 
 
この投稿をInstagramで見る
 
 
 
 
 
 
 
 
 
 
 

Oscar and Pam | Singing Dog(@oscarandpam)がシェアした投稿 -

 

何度通ろうとしても…ムリ。

最後は、外からとても大きな枝をくわえてやってきたラブです。

お部屋の中に入ろうとするも、やはり枝が引っ掛かってしまっています。

 

後ろに立っている人に「もう一回行くね!」と言うかのように目配せをし、気合いを入れて頑張るのですが…やはり通れません。

 

「見ててね!」なんて言いたいのか、その後何度も振り返り、どうにか自分で通ろうと思っているよう。

 

戸惑いながらも、挑戦する姿は愛おしく感じます。

でもこれまた、どんなに頑張っても通れない気が…。

 
 
 
 
 
この投稿をInstagramで見る
 
 
 
 
 
 
 
 
 
 
 

Cutest Dogs On Instagram!(@pawmazingly)がシェアした投稿 -

 

お茶目な姿を見せた彼らは、どれも可愛く、愛おしい光景でしたね。

 

状況をよく分かっていないがために懸命通ろうとトライしていましたが、その姿があまりにピュア過ぎて、可愛いと同時に思わず笑ってしまいます。

 

本当に、愛らしくて憎めない存在ですね!

 

 

こちらの記事も合わせてチェックしてみてくださいね。

「あれ、進んでる?」「全然」筋トレに励むレトリーバーが天然すぎてカワイイ。ほか

いいなと思ったらシェア

  • レト,愛玩飼育管理
    レト,愛玩飼育管理

おすすめ記事

特集

特集一覧

  • レト,ジアイーノ
    レト,ジアイーノ