2020年6月18日5,878 ビュー View

(なんなのぉ…)超悩んでるね…鏡に映る自分が解せないラブラドール。鏡ごしに、飼い主に問いかけてた【動画】

ラブのBanjoは今とっても悩んでいます。それは、目の前に居るどこか見知らぬ犬のことで…なんて、それは鏡に映った自分の姿。だからどこかの犬なんて居ないわけですが、もちろんそんなことはわからないため正体を探ろうといろんな仕草で奮闘中。そんなピュアな光景が、可愛くないワケがないのです!

誰なんだきみは…

さて、こちらが絶賛お悩み中のラブ・Banjo。可愛くおててを揃えて鏡の前に伏せていますが、そのお顔を見ればその感情はわかりますね。

 

「……」。

 

そうです。Banjoは今、何をしても同じように真似をしてくる“どこかの見知らぬ犬”に、不思議な気持ちでいっぱい。

 

だからこのように、前足を伸ばしてみたり嗅いでみたりと、いろんな仕草をして相手のようすをうかがっているのでした。

 

(ソッ…)

 

しかし、解せないこのようすは正直とっても可愛らしいものですね。

 

この後も、Banjoのお悩み時間は続きます。

 

(う〜ん…誰なの…)

 

悩んでも悩んでも答えが出ない

その後も、相手のことから目が離せないBanjo。

 

「……」。

 

ここでもう頭の中がいっぱいになってしまったのか、オーナーさんに訴えるようにクルッと振り返ります。

 

「ママぁ…」

 

とはいえ、この真実を伝えたところでBanjoは理解できないでしょう…。

 

するとBanjoは、ここでちょっとした行動に。

 

(スッ…)

 

なんと、Banjoはここで前足をクロスして見せました。

 

さすがは賢いラブ。

難易度の高い動きをして、相手が同じことをできるかどうか試したのでしょうか。

 

これはなかなかの検証といえそうな仕草……ではあるものの、当たり前ながら相手の犬も軽々クリア。

 

と言うことで…

 

(マジか………)

 

見事に推測も破れ、ここで振り出しに戻る…と言ったところでしょうか…。

 

Banjoもいよいよ困りに困ってしまったようすで、撮影しているオーナーさんに、鏡ごしでチラリと合図。

 

どう言うことなのか教えて欲しいと、そのお顔に書いてあるようです…。

 

どうやったって、答えが出ない

しかし、Banjoからしてみれば本当に不思議な体験でしょう。

 

だって目の前にはしっかりと犬がいるの、匂いもしない、触れることもできない、そしてなぜか全く同じ動きをしてくるのですから。

 

「……」。

 

と言うことで、再びうつむいてしまったBanjo。

 

もう、心なし元気を失ってしまったかのように見えます…。

 

もちろん犬の世界には鏡と言うものはありません。 いくらラブが賢いとはいえそこまで理解できるものでもないでしょう。

 

だからBanjoが「そこにいる犬が自分である」ことには気づけないでしょうが、とはいえその賢さが備わっている分だけ、余計にアレコレ悩んで気になってしまうものなのかもしれませんね。

 

Banjoが悩んでいる姿は、真剣な分申し訳ない気もしますがやっぱり可愛く見えてしまいましたよね。

 

それはきっと、撮影していたオーナーさんもきっと同じ気持ちだったことでしょう。

 

そしてたまにチラッと目線で合図してくるところもまた、キュンとしたポイントだったことでしょうね。

 

 

こちらの記事も合わせてチェックしてみてくださいね。

(…??)クモ型のオモチャに遭遇したラブラドール。興味津々から「変なヤツ…!」になるまでの一部始終。【動画】

いいなと思ったらシェア

おすすめ記事

特集

特集一覧

  • オリジンジャパン,フード,レト