2020年6月29日2,902 ビュー View

この純粋な瞳よ…このお迎えがあるから頑張れる。でもゴールデンはしつけを拗らせると…王様になっちゃうことがわかる動画。

今回の主役はゴルのジョイ。天真爛漫な性格はまさにゴールデンの姿を感じさせるのですが、オーナーさん曰く「しつけを誤った」とのこと。まあ…少々大胆な行動が見られるものの、絵に描いたようなピュアな愛に溢れる性格であることは間違いありません! そんな対比についニヤけてしまうこと間違いなし!

大型犬の「しつけ」は大事…だがしかし。

動画冒頭から、腹を丸出しにしているモフモフが映し出されます。それはもちろん、主役のジョイ。

完全にだらけきっているようで、前足は完全脱力でダラーン。

もはやおっぴろげ状態です。

 

そんな姿を見てオーナーさんは「自分のベッドであるのに肩身が狭い…」とポロリ。

そう思わせてくるほどの大の字で寝転がっているのです。

 

まあそんな脱力モードを利用してオーナーさんは、ジョイの肉球を触りまくり。

まあ、それくらいの特典がなくっちゃ困りますよね。

 

そしてカメラはジョイのお顔の方へ向かいます。

そこには…恐縮ながらホラーにさえ感じるほどの怖い顔になってしまっているジョイが。

 

ひっくり返ったことで重力がおかしなことになったのでしょう。

きっとオーナーさんも「こんな子ウチにいたかな」なんて思ったはず…!

 

ゴールデンは体が大きいだけに、そのしつけを誤ると、いろんな意味で大変なことになるようですね…。

 

とはいえ、それがいいトコなのよ。

「ゴールデンは大きな子ども」なんて言われることがよくわかった先ほどの動画。

これはプラスにとれば彼らの性格が良く出ていると言えるものですね。

 

ということで、特に「お出迎えシーン」ではなんとも健気に、本当に子どもが親の帰りを待つかのような、純粋な姿をみせてくれるのです。

 

ということで、次の動画はお家でママさんとまったりしているシーンから始まります。

 

ママさんは早速、パパさんの帰宅を匂わせます。

すると「む!!」とばかりに秒で立ち上がったジョイ。

 

そこかららいてもたってもいられなくなり、しまいにはおもちゃをくわえて待機。

もう、はやる気持ちをおさえられないのでしょうね。

 

まだかなまだかな…という感情がダダ漏れで、少し困ったような表情を見せるジョイ。

もう1秒でも早く会いたいのでしょう。

 

そして、いざパパさんが帰宅するとそれはそれは大興奮!

 

「もう、待っていたんだから!」とばかりにパパさんに前足をかけて飛びかかり、純粋で透き通った美しい瞳でジッとお顔を見つめるのでした。

 

もう、これだからゴールデンってたまらない!

動画を見たら、必ずやそう感じてしまうでしょう!

 

このような姿を見ていると、やっぱりゴールデンって、変に気をつかわないでピュアに生きていることこそ、彼らのよさが表れているような気がしませんでしたか?

 

だからオーナーさん、決してしつけを誤ったなんていうことはないと思いますよ。

 

これからも天真爛漫な姿を見せ続けてね、ジョイ!

 

 

こちらの記事も合わせてチェックしてみてくださいね。

なんとトイレ中まで…究極のかまってちゃんラブラドール。飼い主の事が好きすぎて、いつもどこでも覗き見してる件【動画】

いいなと思ったらシェア

  • ジュイクル

おすすめ記事

特集

特集一覧

  • レトリーバー,わんちゃんのおめめ