2020年7月11日12,936 ビュー View

(ゴッチーン!)ガラスの存在が理解できず、思いっきり飛び込んだラブラドールの赤ちゃん。初々しくてもう…!【動画】

赤ちゃんはわからないことだらけ、それは犬も同じです。今回はラブラドールの赤ちゃんがいろんなシーンで「世間を知る」瞬間をご紹介するのですが、その初々しさときたもう…。とにかくその光景を、ご覧ください!

ガラスが理解できず「ゴッチーン!」

パピーにとって不思議なもの、その一つがガラスです。透明で何もないように見えるのに、確実にあるのですから。

このラブパピーもおうちに入ろうとしているものの、見えないのに存在している「ガラス」にしっかり混乱中。

 

(……?)

 

小さなおててを当てている仕草は本当に愛らしいですね。

 

しかし、パピーはとっても勇敢でした。

ついには思い切ってガラスに飛びかかってみたのです!

 

その後はもちろん頭をゴチン…。こうして世間の厳しさを一つ知ったのでした。

 
 
 
 
 
この投稿をInstagramで見る
 
 
 
 
 
 
 
 
 
 
 

🍻Guinness Sinnock🍻(@daily.pint.of.guinness)がシェアした投稿 -

 

「これなぁに!?」ホースのお水が不思議!

パピーにとって、水もまた不思議度の高いものでしょう。こちらのパピーは、オーナーさんが持つホースからほとばしる奔流に興味津々!

 

(ジー…)

 

水の存在が気になって、「モノ」として噛みかかってみたパピー。

 

しかし、よくわからないけれどお口に入ったら「モノ」ではなくなる…と言うことで首をかしげながら飲んだり噛んだり。

 

そのうち、鼻に入ってしまってクシュン!

頭もずぶ濡れになり、驚いたようで逃げていってしまいました。

 

これぞパピーならではの初々しい反応でしょう!

 
 
 
 
 
この投稿をInstagramで見る
 
 
 
 
 
 
 
 
 
 
 

Benny 🐶 Foxred Labrador(@grumpylabrador)がシェアした投稿 -

 

顔に何かが当たるんだけれど…

生まれて間もないパピーの場合、もっと不思議そうな反応を示します。

 

まだまだおぼつかない動きで敷布をアムアムと噛んでいるパピー。

そこへオーナーさんが手を出して、パピーの頭をチョンチョン。

 

(……?)

 

まだ目が見えて間もない時期のパピー。

とにかく不思議そうに指に噛みかかり、いっちょ前にも前足ををあげて叩こうとします。

 

その動きがもう、とってもトロトロ。

 

そして敷布と指の区別もハッキリしない様子でもう、これにはとにかく愛らしいとしか言えません!

 
 
 
 
 
この投稿をInstagramで見る
 
 
 
 
 
 
 
 
 
 
 

Oreo🐶(@oreothelabra)がシェアした投稿 -

 

さて、まだまだ赤ちゃんらしいパピーのピュアな仕草はいかがでしたか?

 

この初々しさに、つい心が洗われてしまったのでは無いでしょうか。

 

こんな光景なら、ずっと見ていても飽きなどこないでしょうね!

 

 

こちらの記事も合わせてチェックしてみてくださいね。

(助けて…)もぐもぐに夢中になりすぎたゴールデン。自分でも気づかぬうちに、こうなっていたらしい。【動画】

いいなと思ったらシェア

おすすめ記事

特集

特集一覧

  • オリジンジャパン,フード,レト