2020年7月23日7,371 ビュー View

車から降りられず戸惑っていた仲間を、まるで手を引くようリードを噛んで手助けしたラブラドール…カッコイイよ。【動画】

盲導犬や介助犬として活躍しているラブラドール。しかし意外と怖がりな一面もあるのです。今回ご紹介するのは、車内から地面へと降りられず困っているラブラドール。しかし隣にいた仲間が見事なサポートをしてくれたのでした。これにはさすがの一言ですよ!

降りられない…

車の中から地面をじっと見ているのはシニアのラブ。自分で外に降りることが出来ず、困っているようです。

 

地面をジッ…と見つめて、一人思案中です。

 

足が一歩も出ない様子をみると、これはもうオーナーさんに頼るしか方法はないかもしれません。

 

隣にいた黒ラブが登場

少しすると、一緒に車内にいた黒ラブが後方からひょっこり現れました。

 

すると、この状況を悟って応援しているような素振りを見せますが、なかなか状況は進展せず…。

 

明らかに不安そうな表情がなんとも言えません。

 

置いてきぼりになった…

ここで、困っているラブの隣をすり抜け、黒ラブは一人で車から降りていってしまいました。

 

「(あっ…)」

 

仲間に置いてかれてしまった…そう感じたのでしょう。

 

なんとも切ないお顔になっています。

 

早く誰かが助けに来てくれることを願います…!

 

まさか!

しかし、ラブラドールはそんな薄情な行動はしません。

 

だからもちろん、黒ラブも見捨てたのではありませんでした。

 

何をするかと思えば、自分が先に降りた後すぐに振り返り、困っているラブのリードをパクリ。

 

そのまま強くリードを引き、車内から降ろすためのサポート役をしてくれたのです。

 

そのために、自分が先に降りたのですね。

 

ついに車外へ!

仲間の援助を得て飛び出る勇気が湧いたのでしょう。

 

その勢いのままに、外へとジャンプ!

 

黒ラブにリードを引かれるがまま動き、地面に着地しました。

 

その後は、「良かったね!」と言いたそうに、振り返る黒ラブの姿が。

 

二人は息がぴったりで、まさに最高の親友だと言えるでしょう!

 

怖いけれど勇気を出したラブ。そして完璧なサポートをしてくれた黒ラブともに、心からの拍手を送りたいですね。

 

思いやりでいっぱいの黒ラブの行動は、さすがの一言でした。

 

優しさ溢れる彼らの行動には、このように驚かされることも多いですよね。

 

親友でもあり、兄弟にも見える二人のやりとりに胸が熱くなりました…!

 

 

こちらの記事も合わせてチェックしてみてくださいね。

「コッチでしゅ!」大型犬のリードを引くゴールデンの子犬。自分がリードしようと頑張る姿に勇気を貰った【動画】

いいなと思ったらシェア

おすすめ記事

特集

特集一覧

  • オリジンジャパン,フード,レト