2020年8月11日35,941 ビュー View

「ダメでちゅ!!」マイベッドを持って行かれそうになり、焦って阻止するゴールデンの赤ちゃんが天使だった。【動画】

今回は、パピーが「いっちょまえに〜♡」と思える仕草を見せた動画をご紹介。それは、マイベッドを奪われると勘違いして、小さな体で懸命に阻止しようとするもの。見ているだけで母性がやられるものです! どうぞ、可愛すぎる攻防戦をご覧ください!

「ダメでちゅよ!!」

ゴールデンパピーのAmigoは自分のベッドがお気に入り。フワフワした感触で居心地が良いのでしょう。

 

しかし、何やら攻防を繰り広げているよう。

 

「ダメでちゅよ!」

 

オーナーさんが、Amigoのベッドを移動させようとしているのですが、Amigoは慌てて阻止。

 

小さな前脚を乗せて、運ぶことを邪魔をしているのです。

 

慌ててベッドに乗りこむ

オーナーさんがベッドを引っ張ると、Amigoはその上にピョンッ!

 

ベッドの上に乗って、持っていかれないように全身で阻止しています。

 

幼いながらも我が家の一大事に勘付いているようですね。

大事なテリトリーを必死になって守っています。

 

でもこの子はまだ小さな体のパピー。

体重も軽いので、オーナーさんはベッドの移動なんて簡単。

 

残念ながら、かわいい抵抗は抵抗にもなっていないよう…。

 

ズルズル…

ということで、しっかりとズルズル…。

 

Amigoは自分のベッドと一緒に引きずられて移動しています。

 

(ダメでしゅ…ウウ…)

 

もちろんオーナーさんはいじわるでベッドを盗もうとしているわけではありません。

 

きっと、洗濯か何かをしようと思っているのでしょう。

 

しかし、こんなにも抗議されてしまってはなんだか申し訳なく思えてきちゃいそう…。

 

あれ、諦めた…?

しかし、動画最後でAmigoはベッドの上に乗らなくなりました。

角度的に難しくなったのかな?

 

そして、Amigoは元々ベッドがあった場所をクンクン。

 

「本当はここにあったはずなのに。この場所がよかったのに、移動させるなんてヒドイや…」なんて聞こえてきそう…。

 

オーナーさんは、これからベッドのケアをするのは苦労しちゃうかもしれませんね…。

 

Amigoはパピーながらにも、いっちょまえに「自分のものだから触れるな!」とテリトリーを守ろうとしていましたね。

 

そんな姿には、どうしたって母性がキュンとしてしまうものだったことでしょう。

 

しかし可愛いとお掃除は別問題。

 

オーナーさんは、やっぱり今後も手を焼きそうですね…。

 

 

こちらの記事も合わせてチェックしてみてくださいね。

「ママに近づくな…」ぬいぐるみ相手に嫉妬しまくるゴールデンパピー。健気に威嚇する姿がピュア可愛い…【動画】

いいなと思ったらシェア

おすすめ記事

特集

特集一覧

  • オリジンジャパン,フード,レト