2020年9月29日2,757 ビュー View

この無防備さよ…食べてイタズラして探検して昼寝。絵に描いたような“パピーの忙しい日常”に母性がやられる【動画】

今回ご紹介するのはラブパピーの日常風景。とはいえ『パピーの日常』こそ事件が起きるもの。それはきっとオーナーさんならわかることでしょう。食べて遊んで、イタズラして甘えて、そして無防備な寝相でスヤスヤ…その光景が「愛おしくない」人なんて、いないと思いますよ!

パピーは「忙しくしていること」が日課!

今回の主役ラブはパピーのパート。この動画はパートが生後二ヶ月の頃の様子です。

 

そう、二ヶ月といえばまさに生まれたて。

とはいえ歩き回れるし、やんちゃ心が育つ時期。

 

だから見るもの全てがおもちゃに見えてもおかしくないほどにわんぱくな年齢です。

 

そんなパートは今、フローリングで爆睡中。

しかもかなりあり得ない体勢で…。

 

(ンゴー…zzZ)

 

こんなにもおかしな体勢で眠れるのも、まだ体が柔らかいパピーならでは。

しかしなかなかの寝相ですね。

 

その後はやんちゃに家中を駆け回ったり、かと思えば急に伏せをしてカメラ目線をしてみたり。

 

するとご飯の時間になったようで、パートも大喜び。

 

オーナーさんの指示に従ってお座りをして見せるのはさすが……と言いたかったのですが。

 

なんと、オーナーさんが持っているご飯の器から目が離せず、まさかまさかそのまま後ろにひっくり返りました。

 

その後も椅子の脚をカミカミしたり、ひとりおもちゃを投げて遊んでみたり忙しなく過ごすパート。

 

最後は自分のクレートにインして、無防備にお腹丸出し、脚を投げ出して眠るのでした。

 

もはや聞いているだけでも忙しさが伝わったことでしょう。

 

とはいえ、これぞパピーの過ごし方。

 

オーナーのみなさんは、我が子の幼い頃を思い出したかもしれませんね。

 

眠い時は『本当の天使』になる

しかし、パピーとは本当に愛らしい存在。無邪気に駆け回ったりひとりやんちゃしてみたり、本当に『天使』と思えるシーンは多いものですが、中でも『おネム』なシーンの天使感はやっぱり別格。

 

ということで、お次はただただ眠そうにしているパートの姿をご紹介。

 

動画はすでにとても眠そうなお顔で突っ伏しているパートの姿から始まります。

 

おめめはトロンとしていて、もはや眠ってしまいそうな勢い。

 

そんな我が子の姿を見て、本当に愛おしく思ったのでしょう。

オーナーさんはパートのお耳にそっと触れました。

 

しかし、邪魔しないでとばかりに、少しだけムゥっとしたパート。

 

その時のお顔がこちら。

 

「……」。

 

可愛すぎる…。

 

相変わらず目はトロンとしたまま「やめてよぉ」という感情が放たれていますね。

 

これは逆に邪魔してしまいたくなるほどの愛らしさです。

 

その後はカメラを振り切るように場所移動をしたり、しまいにはクレーとにインしてみたりするものの、やっぱりカメラが気になって眠れないパート。

 

最終的には、カメラも届かない机の下の隅っこで眠りにつくのでした。

 

先ほどの動画の無邪気さとのギャップには、間違いなく母性がやられてしまうハズですよ!

 

この無邪気さこそ、まさにパピーといえそうな光景でしたよね。

 

とはいえ、大型犬であるレト種のパピー期は本当にあっという間に過ぎてしまうもの。

 

この時期の光景はゆくゆくは貴重になるものですから、パピーオーナーさんはたくさんの記録を残しておくと良いと思いますよ。

 

 

こちらの記事も合わせてチェックしてみてくださいね。

そ〜っ…そ〜っ…。怖くて車から後ろ向きで降りるゴールデン。見かけによらないギャップがズル可愛い【動画】

いいなと思ったらシェア

おすすめ記事

特集

特集一覧

  • オリジンジャパン,フード,レト