2020年10月22日7,609 ビュー View

「好きニャ♡」チュウされたり抱きつかれたり…猫から愛され過ぎちゃったラブラドール。その光景が平和で和んだ…【動画】

誰にでも穏やかに接することのできるラブラドール。とりわけ、お家で一緒に暮らす猫には愛され過ぎちゃっているという光景がよくみられます。生き物を超えた愛情を示し示されるシーンはどうしたって和むもの。どうぞ、癒しの時間を…。

こっち振り向いてよ〜!

ラブヨシュアのことが大好きでたまらないボブは、その気持ちをストレートに表現しようと思い切り抱き着きます。

 

「好き好き、大好きー!」と言っているのはしっかり伝わってきますが、ヨシュアはちょっぴり迷惑そう…?

 

「わかったから離してよ」と言わんばかりに、ボブのことを振りほどきます。

 

おでこにシワを寄せているあたりを見ても、この感情はもしかしたら「一方通行」なのかも…。

 

健気にアピールするボブに幸あれ!

 
 
 
 
 
この投稿をInstagramで見る
 
 
 
 
 
 
 
 
 
 
 

ℴ (@annin_mama)がシェアした投稿 -

 

毛繕いしてあげるニャ。あとハグも。

ソファに寝そべっているのはラブの空です。その前をゆっくりと通った相棒猫は、空のことがかなり気になっているよう。

 

空の顔のまわりにしっぽを撫でつけたり、毛繕いをしたりと猛アピール!

 

挙句の果てには、あくびをした空のお口の中に、自らの顔をイン。

よほど、空のことが好きなのでしょうね!

 

ですが、何をされてもソファを動かなかった空。

その気持ちを悟り、やさしく相手をしているのでしょうね。

 

しかし熱烈なアピール…これは超ほっこりですよ。

 
 
 
 
 
この投稿をInstagramで見る
 
 
 
 
 
 
 
 
 
 
 

悠(@yuukou31)がシェアした投稿 -

 

互いに距離を縮めたい…。

最後は、ラブの結と猫の生糸です。先に紹介した2頭の猫に比べると消極的な生糸ですが、互いに気になる存在のよう。

オーナーさん曰く、2頭は少しずつ距離を縮めているそうです。

 

(ジーッ…)

 

この日は、結が見ている前でおもちゃを使って遊ぶ生糸の姿がありました。

 

結を誘っているわけではありませんが、「結に構ってほしい、見てほしい」という生糸の気持ちが伝わってくるのです。

 

ということで、2頭が仲良くなる日はそう遠くなさそうですよ。

 
 
 
 
 
この投稿をInstagramで見る
 
 
 
 
 
 
 
 
 
 
 

mu.tsu.kii(@labmusun)がシェアした投稿 -

 

ラブへの想いが溢れた猫と、その気持ちに気づいて対応するラブをご紹介しました。

 

もう、中には見ていられないほどの愛情をぶつける姿もありましたが、猫も愛情が深い性格なのでしょう。

 

まだ距離が縮まらないコンビは、早く殻を破って、仲良くする姿も見せて欲しいですね。

 

 

こちらの記事も合わせてチェックしてみてくださいね。

ママに甘えるかのように寄り添い眠った子猫。その姿に安心したのか、自分も眠り始めたゴールデン。尊みがスゴイよ【動画】

いいなと思ったらシェア

おすすめ記事

特集

特集一覧

  • オリジンジャパン,フード,レト