2020年10月27日4,155 ビュー View

目線を合わせるように転がり、ダックス赤ちゃんと戯れるゴールデン。大きな体には、優しさがぎっしりだよ。【動画】

今回は、とってもハートフルな光景をご紹介します。主役は大人ゴールデンと、ダックスのパピーが2頭。その体格差はかなりのものだと推測されるでしょうが、それを解消するためか、ゴールデンはなんと『同じ目線』になるように工夫して遊ぶのでした。優しさ溢れる光景をどうぞご覧ください!

ダックスパピーたちと戯れ中

大人ゴールデンが、ダックスパピーたちと遊んでいます。もう、見た目で大きさが全然違いますよね。

こうやって見ると、ゴールデンがいかに大きいかがわかります。

 

大きな先輩が相手でもパピーたちは怖がらずに近づいています。

 

きっとゴールデンが優しいということをよく知っているのでしょう。

 

急にゴ〜ロゴロ!

すると、ゴールデンがおもむろに転がってゴロゴロしはじめました。

 

きっと、パピーたちの低い目線に合わせてくれているのでしょう。

 

大きさが全然違っても、これなら遊びやすいですものね。

 

そんな先輩の姿を真似たのか、パピーも一緒にゴロン。

 

なんという尊い光景なのでしょうか…。

 

パピーがたかってきました!

すると、パピーたちがゴールデンにたかってきました。

 

「もっと遊んで、遊んでー」と言っているのでしょうね。

目線を合わせたことで、より遊びやすくなっているようです。

 

もう、すっかりモテモテですよ。

 

とても面倒見のいい先輩なのだから、モテモテなのもしかたがありませんね。

 

本当の親子のような仲良しさです。

 

ときおり、ゴールデンがおててでパピーを触っています。

なでなでしているつもりなのでしょう。

 

そんな時でも、しっかり目線はパピーに。

 

きっと、小さなパピーの体を心配して、危なくないか気にかけているのでしょうね。

 

なんだか楽しそう!

その後、テンションが上がってきたのか、ゴールデンはその場でクネクネし始めました。

 

するとパピーも寝転がったまま、お揃いでクネクネ。

なんというホッコリシーン…。

 

こんなにも純粋で愛らしい姿を見せられたら、本当に、この子たちも、そして他の子たちも、みんなが幸せに暮らして欲しいと願ってやみません…!

 

あまりに微笑ましい姿を見せてもらいましたね。

 

ここには平和で穏やかで純粋な愛情しか無いような、そんな気にさせられてしまいました。

 

この先も、ずっと一緒に仲良しで過ごせますように!

 

 

こちらの記事も合わせてチェックしてみてくださいね。

何この癒しの光景…マイペースな猫とじゃれ合うゴールデン。いつだって彼らは『愛でたい』生き物なのです【動画】

いいなと思ったらシェア

おすすめ記事

特集

特集一覧

  • オリジンジャパン,フード,レト