2020年11月19日13,213 ビュー View

『ハウス!』を聞こえないフリし続けるゴールデン。置物レベルで固まった後、折を見てスッと立ち去る【動画】

今回はやんちゃで素直な愛らしいゴールデンをご紹介。4月生まれでまだまだ元気いっぱいのゴールデンは、想定通り家の中を破壊したり、しれっとハウスを拒否してみたり。絵に描いたような自由な姿を見せるのでした。でも…オーナーさんには恐縮ながら、そんなやんちゃぶりが可愛い!

ビリビリの穴から「こんにちは」

主役ゴルのNANAは今、カーテンの後ろ側にいます。なぜ後ろにいるかと言えば、このカーテンにイタズラしたから。

 

だから隠れているつもりなのでしょうが、足がはみ出ているためバレバレ。

 

そう、巷では「破壊魔」なんて呼ばれることもあるゴールデン。

悪気はないのでしょうが、イタズラはやめられないのですよね。

 

と言うことで、オーナーさんが「何やっているの?」とカーテンを開けると…

 

(チラッ)

 

ああもうなんてこと。

 

なんと、自分が破いたカーテンの穴から覗いているではないですか。

しかも前脚まで引っ掛けて…。

 

さすがのオーナーさんもこれにはご立腹でしょう。

 

でもやはり、NANAには悪気がないのでしょう。

「呼んだ?」とばかりに堂々としているのでした。

 

もうお願いだから…特に『穴あけ系』は勘弁してちょうだい…。

 

「ハウス」は全身で完全拒否。

お次の動画はこちら。

 

と言うことで、オーナーさんに怒られても堂々としているNANAですが、実は苦手なことがあります。

 

そう、それは「ハウス」。

 

多くの子が嫌がるであろうこの言葉。

もれなくNANAも嫌いなのです。

 

自由に遊べなくなるしオーナーさんとは離れるし…どう考えても拒否したいこの案件。

 

そんな「ハウス」を命じられたNANAの様子がこちら。

 

「……」。

 

置物かな……。

 

その場に固まって、もはや完全に拒否モード。

 

「絶対にイヤ」とばかりに、それはもう1ミリも動かないのでした。

 

オーナーさんが何度呼びかけても変わらずひたすらスルー。

 

そして最終的には聞こえないフリを貫き、別の場所へ移動してしまうのでした…。

 

イタズラはしたいしハウスはイヤ…ある種とっても素直で自由なNANAの日常はいかがでしたか?

 

とはいえ、NANAHAまだまだ遊び盛りの時期。

きっとこれから『いろんな』知識をつけていくことでしょう。

いいことも悪いことも…。

 

しかし、素直で愛らしいNANAの成長が楽しみですね!

 

 

こちらの記事も合わせてチェックしてみてくださいね。

【悲報】大嫌いな薬を目撃し机の下に隠れたゴールデン。大きな体が見えまくって、逆に目立ってしまう…【動画】

いいなと思ったらシェア

おすすめ記事

特集

特集一覧

  • オリジンジャパン,フード,レト