2020年11月24日3,170 ビュー View

飼い主に撫でられデレデレに溶けたゴールデン。一瞬手を離すと…悲壮感ダダ漏れの曇り顔に。愛おしすぎかよ…【動画】

今回ご紹介するのは、ゴールデンがオーナーさんに甘えているだけのものですが、もはやそこから滲み出るハッピー感は世界一なんて言っても良さそうなもの。デレデレしすぎて溶けかけているお顔を見れば、誰だって幸せになれちゃうはずですよ。本当に健気な生き物…!

デレデレの極み。

早速ですが、のっけから甘えまくりのこちらのゴールデン。

 

今はオーナーさんの膝にマズルを乗せる形で頭を撫でてもらっています。

 

このお顔…確実に至福の極みを感じているでしょう。

もはや目が開いていませんからね。

 

お耳がひるがえっても気にならないようです。

 

よく見たら…!

その後、カメラが少しだけヒキになりました。

 

すると…見てください、ゴールデンの前脚を。

 

なんとゴールデンの前脚はオーナーさんの体に触れていたのですね。

 

もう、どんだけ大好きなのよ!

 

もちろん、そんなゴールデンのお顔はどんどん溶けていきます。

 

とろんとしたおめめにキュッと上がった口角を見れば、どれほどまでに幸せな気持ちか伝わりますね。

 

こんなにもうっとりさせることが出来るのだなんて、さぞ素敵なオーナーさんなのでしょう。

 

ニタニタ顔が止まらない

その後も甘えることをやめられないゴールデン。

 

いよいよ、お顔がとろけすぎてちょっぴり変顔レベルにまで溶けてきました。

 

(ニヤ…)

 

いやもう、幸せそうすぎて笑えてくるわ。

 

なんて思っていると、おめめが開いて輝きました。

 

見事なまでのえへへ顔ですね。

 

この時間よ、一生続け…なんて思っていてもおかしくなさそうです。

 

アクシデント発生…

すると、ここでゴールデン的アクシデントが。

 

幸せ絶頂の最中、オーナーさんが撫でる手を止めたのです。

 

しかし、すかさずゴールデンは…

 

「やめないで」(ズイッ)

 

一瞬にしてお顔が曇り、やめて欲しくないことを伝えるように自ら頭を寄せてきました。

 

そして、切ないお顔のまま再びなでなでされます。

 

たった一瞬、ほんのわずか数秒手が離れただけなのに…。

 

もう、どんだけ甘えん坊さんなのよ!

 

最後までおねだり

そして、「まだやめないでね」と訴えるかのようなお顔のままで、なでなでを受け続けているゴールデン。

 

一瞬なでなでがストップしただけでも、最初のお顔と比べれば悲しくて見ていられないほどに曇ってしまいましたね。

 

もう、心の底からオーナーさんのことを愛しているということが伝わりました。

 

ゴールデンとは、本当に愛すべき存在なのだと再確認させられてしまったようです。

 

あまりの甘えん坊ぶりに、ちょっぴり心配にもなるレベルでしたが、我が子が甘えてきて可愛くないオーナーさんなどいないでしょう。

 

お互いの愛を分かち合う時間は、いくらあっても足りないもの。

 

犬たちは、オーナーが生活の全てなのです。

 

たまにはテレビの時間を削って、普段よりも多く向き合う時間を作れば、それだけで彼らは想像以上に喜んでくれているはずですよ。

 

 

こちらの記事も合わせてチェックしてみてくださいね。

「パパァおんぶ〜♡」飼い主の体にまとわりつく甘えん坊なゴールデン。ここまでされたら、デレデレ不可避だよね【動画】

いいなと思ったらシェア

おすすめ記事

特集

特集一覧

  • オリジンジャパン,フード,レト