2020年12月5日6,969 ビュー View

(チラ…)イタズラ後に『寝たフリ』でお叱り回避したあざと可愛いラブパピー。ずる賢すぎ…でもマジで萌え死ぬぞコレ。【動画】

今回は、もう最高に愛らしいラブラドールのパピー・ベルをご紹介。甘えんぼうな性格のベルは、少々「あざとい」一面があるのだとか。その姿を見てみると…もはや我々レトラバーをウハウハレベルの虜にするものでした…これは手強いぞ…!

これが“ベルスタイル”なのです。

オーナーさんの膝の上に乗ってきたベル。甘えるのかと思いきや前足でお顔を隠しています。

 

膝の上に顔を埋めるその姿は、まさに「うわん」と泣き崩れている子どものよう。

何かあったのかな…。

 

ということで部屋の周りを見渡すと、そこには散乱したペットボトルやおもちゃが。

 

なるほど…少々イタズラしてしまったようですね。

 

そんなベルは変わらず突っ伏したまま。

それにしても静かなので、よほど反省しているのかも…

 

(チラ…)

 

いや全然だわ。

 

いけないことをしたと反省しているのかと思いきや、まさかの反省したフリ。

そしてお叱りを免れるつもりなのでしょう。

 

パピーながらにそんなことを思いつくなんて、さすがはラブラドール…。

 

しかしあざといとは思いつつも、チラチラ確認している姿はめちゃくちゃ可愛い…。

 

ある種、これはちょっとわかりやすすぎて、どんなイタズラも笑って許してしまいそうです。

 

ベルスタイルのお座りにキュン♡

お次は、お座りをしているベルの動画。これがまたキュートなのです。

 

超べっぴんさんに生まれたベルは、もう何をやっても胸キュンシーンになってしまいまうようで。

 

どうぞ足元をご覧ください。

なんともささやかに、内股でお座りをしているのでした。

 

(ジッ…)

 

はい、今ここに天使が現れました。

 

しかもこの上目遣い…ダブルでときめきが止まりません。

 

これぞ「レディのたしなみ」なのでしょう。

 

お座りのときも女心を忘れないベルなのでした。

 

ラブパピー・ベルのチャーミングなシーンを2つご紹介しました。

 

日常の一コマでもこんなに愛らしいなんて、一緒に暮らしているオーナーさんが羨ましいですね。

 

これからより魅力的になるであろうベルから目が離せませんね!

 

*おすわりなどのポーズに違和感がある場合、痛がるようなことがあれば、一度病院に相談するようにしましょう。

 

 

こちらの記事も合わせてチェックしてみてくださいね。

初めての注射が怖くて激シブ顔になったラブの赤ちゃん。守りたいし慰めたいけど、こりゃ可愛くって仕方がない…【動画】

いいなと思ったらシェア

おすすめ記事

特集

特集一覧

  • レトリーバー,Ta-Ta,タータ