2020年12月20日9,334 ビュー View

大好きな赤ちゃん相手でも、ぬいぐるみを渡したくないゴールデン。超子供っぽくて大人気なくて…可愛い…!【動画】

今回ご紹介するゴールデンは、とても穏やかで優しい性格の持ち主。お家の赤ちゃんにもまるであやすように遊んであげることができるのですが、ちょっぴり問題が。というのも、お気に入りのぬいぐるみだけはどうしても渡せないのです。どんなに大好きな赤ちゃん相手でも…。

仲良く赤ちゃんに寄り添う

ゴールデンのBaileyは赤ちゃんのことが大好き。いつも近くで見守っています。

 

見てください、この穏やかな光景を。

 

きっと自分の妹か娘か…そのような存在に思っているのでしょう。

眼差しも、とっても穏やかなのです。

 

大好きだよのチュウ!

その後は、赤ちゃんのお顔に近づいてそっとチュウを。

 

相手がまだ幼い子だということをよく理解して、優しく接してくれています。

 

犬が顔に触れたり舐めたりするのは「大好きだよ」という愛情表現。

 

その気持ちを素直に表してくれているのですね。

 

ぬいぐるみで遊びはじめます

その後、赤ちゃんがヒョイッとぬいぐるを持ちました。

 

それを目にしたBaileyは思わず…

 

(アグッ)

 

「ぬいぐるみだぁ…」とばかりに奪ってしまいました。

 

もう無意識のような動きなので、きっとぬいぐるみには目がないのでしょうね。

 

ということで、たとえ赤ちゃんが持っていても進んでアグッ。

 

ま、まずい…泣かせた…!

しかし、そのことでショックを受けた赤ちゃん。

 

ぬいぐるみを奪われグスッグスッとグズりはじめてしまいました。

 

バツが悪いBaileyはこのお顔。

 

「……」。

 

眉毛を垂らし、わかりやすく困っています…。

 

「泣かせちゃった…」という心の声が聞こえてきますね…。

 

欲しい子と、あげたくない子。

とはいえ、どうしても自分のものにしていたいのか、Baileyはぬいぐるみを返しません。

 

しかし、取り返したい赤ちゃんはそーっとおててを伸ばします。

 

しかしちょっぴり怖いみたい。

奪うどころか、すぐに手を引っ込めてしまうのです。

 

そんなこんなでうまくいかず、ヤキモキしてまたグズってしまいました。

 

もうBaileyったら…泣かせちゃだめだよ。

先輩として譲ってあげてはどうなの。

 

どうしても渡したくないのね…

しかし、Baileyのぬいぐるみ愛はかなりのものだったよう。

 

結局は動画の最後まで渡したくないBaileyの姿が収められていました。

 

赤ちゃんがおててを伸ばすと、ササッとくわえてしまうのです。

 

これはきっと。

赤ちゃんとは、仲良しは当たり前ながらも『ライバル関係』でもあるのでしょう。

 

ゴールデンとは、その子どもっぽさもまた魅力のひとつとして有名なものですからね。

 

しかし、自分より何倍もでっかい大型犬とも互角にやりあえる赤ちゃんは、これからたくましく育ちそうです!

 

最後まで子どもっぽくぬいぐるみをキープし続けていたBailey。

 

「とってごらん」という遊びかな…とも思えましたが、すかさず奪ってしまうところを見るとやはりお気に入りなのでしょうね。

 

これからどんどん大きくなる赤ちゃん。

そしたらきっと奪い合いも楽しくやりあえるようになるでしょう。

 

成長後の関係もまた見てみたいものですね。

 

 

こちらの記事も合わせてチェックしてみてくださいね。

こんなにじゃれ合ってたのに…飼い主に撫でられた瞬間、子犬放置でデレッと甘えに行った子供っぽい親ゴールデン。【動画】

いいなと思ったらシェア

おすすめ記事

特集

特集一覧

  • レトリーバー,Ta-Ta,タータ