2021年3月9日4,992 ビュー View

飼い主さんのご飯を泣きそうな顔で見つめるゴールデン。これ、味もしないし喉も通らないヤツ。【動画】

今回は、あまりに強い悲壮感と哀愁を放ちながら、オーナーさんの食事を見つめているゴールデンをご紹介。とは言えとっても良い子で、むやみに奪おうとはしないのです。しかしそのかわり…強力なおねだり圧が出ていて。もう、全然食が進みそうにないという…。

それは食事前のこと。

今はオーナーさんのお食事前のようで、テーブルの上には豪華なお食事が。

 

そして、そのことを察したのか真横に鎮座しているのが主役ゴルのマルです。

 

この静止画だけでもう、マルの感情は伝わったことでしょう。

もちろんマルは「食べたい」の一択。

 

とりあえず、もう少しアップで見てみましょうか。

 

「……」。

 

ものすごい哀愁。

 

普段よりもタレ目でなお輝いているような…。

 

ということで、マルは今オーナーさんに強めの『おねだり圧』をかけているのでした。

 

これはオーナーさんのもの。

しかし人間のご飯は食べられません。

 

だからどんなにマルが切なそうなお顔をして見せても…

 

「……」。

 

って、うわあ〜!

 

やっぱりこのお顔を見たらもう、めちゃくちゃあげたくなってしまう…。

 

そのお顔はちょっと反則ではないでしょうか?

マルさんよ…。

 

もっと深い感じ出してきた

しかしその後、もはや「貰えそうにない」ということを悟ったのでしょう。

 

マルはより深みのあるお顔をして見せました。

 

「……」。

 

泣いているの…?

なんて、そう思ってもおかしくないレベルの切なさが放たれています。

 

「……」。

 

マルさん…。

もう、もうやめてちょうだいっ…。

 

あげたいけれど…我慢する方だって本当に辛いのよ!

 

最終手段キタ。

しかし、マルは賢いことでおなじみのゴールデン。

 

最後はこんな戦法を見せつけてきたのでした。

 

(ニコリ…!)

 

可愛い…!

なんて優しいお顔なの!

 

って、なんて策士なんだ。

うっかり心がときめいてしまったじゃないの。

 

でもね、マルはちゃんとマルのご飯を食べてね。

オーナーさんの気持ちも、どうかわかってあげてちょうだい!

 

あまりに悲壮感が強く出ていたマルのおねだり。

 

たとえ「見ないようにしよう…」と思って食べ進めても、強い圧を感じながらでは味などしないかもしれませんね。

 

ゴールデンのみなさん、どうかこのようなタイミングでは、もう少だけ圧をお控えいただけると幸いです…。

 

 

こちらの記事も合わせてチェックしてみてくださいね。

ピザのおねだり中にまさかの睡魔…どうにか踏ん張って耐えて、ギリ寝落ちしないゴールデンが可愛い。【動画】

いいなと思ったらシェア

おすすめ記事

特集

特集一覧

  • レトリーバー,Ta-Ta,タータ