2021年5月30日4,105 ビュー View

「留守番…」この言葉が嫌すぎて体がビクッ…泣きそうな顔で一点を見るゴールデンをきつく抱きしめたい【動画】

今回は、甘えん坊なゴールデンが一番聞きたく無いと思われる『お留守番』のワードを聞いてしまった瞬間の動画をご紹介。もうまるで衝撃が走ったかのように『ビクッ』と体が反応してしまったゴールデン。そこからはまるで感情を失ったかのようなションボリ顔に…もう大至急抱きしめてあげたい!

『ルスバン』と言う言葉の威力が…

今回の主役ゴルはレオ。

 

今はケージの中で伏せて過ごしているのですが、すでに不穏な空気を察知しているよう。

 

「もしかして、もしかしたら」としっかり顔に書いてあるのです。

 

そう、レオは本当にお留守番が嫌い。

だから敏感に察知してしまうのでしょうね。

 

そしていざそのことが事実だと知った瞬間。

「留守番」の言葉に反応して体がビクッ…。

 

わかっていてもショックの稲妻が走ってしまったようで、それからはもう…

 

「……」。

 

見事に生気を失ってしまったようです…。

 

テロップの通り、今すぐに泣いてもおかしく無いほど落ち込んでしまいました。

 

その後はどこか遠くの方を見たり一点を見つめたり、わかりやすく「落ち込んでいます状態」になっているレオ。

 

この姿を見たら、もう一生お留守番などさせられないとさえ思ってしまいそうです…。

 

また別の意味でシブいお顔に…

あまりに切ない空気を醸し出していたレオ。

その姿やお顔を見たら、見ている方が泣きたくなってしまいましたよね。

 

しかし、この日のレオは『ある種』泣きたくなるような状況を作り上げていたのです。

 

それは…

 

お家を大崩壊。

 

もはや解体工事でもする気だったのかと思えるほどに、派手にやりあげていたのです。

 

本当に、見れば見るほど、感心してしまうレベルで壊されているお家。

ゴルの底力すら感じさせる破壊ぶりなのです。

 

そしてこの時のレオの顔はもう、人間の子どもが叱られる前のお顔、そのまんま。

 

「悪いとは、思っているのですが…」と聞こえそうな顔を見れば、叱らなくてはと思いつつ笑ってしまいそうです!

 

あまりに正直なお顔を見せたレオには愛おしい感情しか湧いてきませんでしたよね。

 

派手なイタズラは勘弁してもらいたいものの、そんなところまでゴルらしいなんて思ってしまいました。

 

オーナーさんには申し訳ないのですが…。

 

 

こちらの記事も合わせてチェックしてみてくださいね。

(マダかなぁ…)お留守番カメラでラブの姿を捉えたら…あまりに健気なしょんぼり姿が映ってて泣けた…【動画】

いいなと思ったらシェア

おすすめ記事

特集

特集一覧

  • レトリーバー,Ta-Ta,タータ