2021年6月30日7,459 ビュー View

顔をムギュされても連続猫パンチされても「コラコラ…」と耐えるゴールデン。海より広い心が尊くてホロリ【動画】

今回ご紹介するのは猫とゴルの『ちょっと笑える』ホッコリシーン。心優しいゴルは、相棒猫に“ハードに”愛されがち。たとえ連続猫パンチを食らっても「可愛いヤツめ…」とばかりにやり過ごしていて、一周して笑えてくるのです。とは言えそこには互いの愛情が漏れまくり。そのやりとりに思わず頬が緩んでしまうでしょう!

お顔を丸ごとガシッといかれた…

子猫と目線の高さを合わせてあげているゴル。そんなゴルのお顔を子猫はペチペチ触っています。

 

ゴールデンは犬界の中でもとびきり優しい犬種。

 

とくに、自分より小さな存在には我が子を愛でるように接してくれるのです。

 

こちらのゴルも、子猫の行動をすべて受け入れてくれています。

 

このように、ちょっとハードめにマズルをガシッと掴まれても…

 

「…!!」。

 

こんなことが起きても、「まったく可愛い子だな…」とばかりに動じないのです。

 

しかし子猫は無邪気な生き物。

 

この後も愛情表現は続き、なんと連続猫パンチまでして見せたのです。

 

そんなやんちゃぶりに怒る…かと思いきや。

 

イタズラを許すどころか、さらに低く伏せて子猫の相手をしてあげたのでした。

 

もはや海より広い心、そして海より深い愛情で接してあげる姿には、頭が上がりません!

 

そばを通る時は…マストでスリスリ。

次に紹介する動画の猫も、とってもゴールデンのことが好きなよう。

 

彼らが一緒に遊んだり眠ったりするシーンはよく見られるものですが、こちらはまた一味違っているようで、なんと猫がゴールデンの『隣を通るたび』に、体をスリスリするというのです。

 

「好きニャ〜♡」。

 

これは可愛い!

むしろ、可愛過ぎて笑えてきちゃう!

 

きっと、ゴールデンのおおらかさが一般的にクールだと言われる猫の“デレ”な部分を引き出してしまうのでしょう。

 

懐かれているゴールデンも悪い気はしないようで、どこか満足気なお顔を浮かべています。

 

相思相愛、仲良しコンビの触れ合いシーンにはときめかずにはいられませんよ!

 

以上、猫とゴールデンの仲良しシーンをご紹介しました。

 

ゴールデンが猫に溺愛されている様子はとっても微笑ましいものでしたね。

 

きっと、生まれ持った面倒見の良さを感じとっているのでしょう。

 

だって人間の我々でさえ彼らの素晴らしさをここまで感じるのですから、相棒とも言える関係になった猫であればなおさらでしょうね!

 

はあ…すっかり癒されてしまったようです。

 

 

こちらの記事も合わせてチェックしてみてくださいね。

「パァパァ〜♡」ベタベタのあまあまでパパのほっぺに張り付くゴールデンが最高に可愛らしいんだが。【動画】

いいなと思ったらシェア

おすすめ記事

特集

特集一覧

  • レトリーバー,Ta-Ta,タータ