2022年1月17日6,291 ビュー View

「パパ起きて!(ズシッ)」散歩に行きたいゴールデンが飼い主の上に座ってた。【動画】

今回は、身体の大きさを忘れちゃったゴルをご紹介。甘えん坊なゴルは悪気なく全体重をかけて気持ちを伝えてくるのです。しかし、それは愛の重さだからなのでしょう。ちょっと嬉しそうなオーナーさんにも注目です!

ゴルののし掛かり!

ゴルのレイさんが、突然オーナーさんの上に乗っかりました。

 

あのう…大型犬であることを忘れていませんか?

と、ツッコミを入れたくなるほど罪悪感ゼロのお顔。

 

「エヘヘ…」。

 

乗りたくなっちゃうほどオーナーさんのことが大好きなのでしょう。

 

しかし、レイさんの体重は30kg超え。

 

さすがのオーナーさんも、腹筋や喉元にレイさんの足が食い込んで「痛い〜」と悲痛な声をあげています。

 

相変わらずレイさんはおとぼけ顔。

きっと、目一杯甘えているのでしょうね。

 

けれど、そろそろ上からどいてあげてね…!

 

身体の大きさに気付かず甘えまくるところは、ゴルらしくて可愛い!




 

パパの上にドーン

ゴルのジョイさんはパパさんと並んでおねんね中のところ。

 

ママさんから「お散歩行くよ」という言葉を聞くと、ジョイさんはスクッと起きてパパさんを起こすことに。

 

身体をおててでカシカシしたり、ペロペロしたり。

 

それでも起きてくれないパパさんにシビれを切らしたのか…。

 

(ずっしり)

 

ついにパパさんの上に座っちゃいました。

これはかなりの重量だ…。

 

そんな起こし方ってあり…!?

 

けれど、心なしかパパさんは起こされるのを楽しんでいたような気も…。

きっとこの後お散歩に連れて行ってもらったことでしょう!




 

こちらの記事も合わせてチェックしてみてくださいね。

「かまって!(ズシッ)」自分の大きさを忘れて全力で甘えちゃうゴールデンがコチラ。【動画】

いいなと思ったらシェア

おすすめ記事

特集

特集一覧

  • レトリーバー,Ta-Ta,タータ