2022年4月8日1,921 ビュー View

「うんしょ…!!」成功しない感しかない『ソファ登山』で踏ん張るパピーの一部始終に萌えた【ゴールデン動画】

今回は、誰がどう見ても「失敗する予感」しかしない、ちょっぴり残念なゴルパピー動画をご紹介。しかし本犬は真面目に頑張っているのだから応援したいところ。でもやっぱり想像通りの結末に…。でもその感じが初々しくてうっかりキュンとしてしまうのでした。

ソファにのぼりたくて…

さて、主役のゴルパピーは今何をしているかというと。

 

「うんしょ!」。

 

目の前にあるソファの上に乗りたいようで、懸命に挑んでいるのでした。

 

しかし、ゴールデンとはいえまだパピー。

 

体も小さければパワーも弱いため、もうかなり必死なのです。

 

見てくださいこの真面目なお顔を。

 

懸命にあんよをソファに引っ掛け、どうにか頑張っているのです。

 

しかしこれだけ見ればのぼって行けそうな気もするのですが。

 

「うう…」。

 

この先の一歩がどうしてもうまくいかないのです。

 

さてどうしようかね、パピーちゃん…。

 

怒涛の展開スタート

その様子を見る限り、どうやらお尻が重いよう。

 

足を引っ掛けても、そこから持ち上げることができないのです。

 

しかしそこは賢いゴールデン。

 

なんと、横に置かれたクッションを使うというワザを見せたのです。

 

(ガシッ!)

 

なるほど、真っ直ぐのぼることが難しいと察し、体を倒しながらのぼろうというわけですね。

 

パピーながらになかなかのやり手と感じさせます。

 

そう、それが成功したのならば、ですが。

 

嫌な予感はブレずに的中

真っ直ぐのぼることが難しいと判断したパピーは、横にあったクッションを使うという賢さを見せたのですが。

 

体を倒したことで、結果的にもっとバランスが取れない状況に陥ったのです。

 

そして、そこからは想像通りの展開に…。

 

「!!」。

 

もうちろん、その結果は失敗ということを先にお伝えしつつ。

 

一周して、きれいなフォームで落下していく姿を見せたのでした。

 

(ヒュ〜ン…)

 

って、危ないよー!

 

きれいにしっかり落ちてしまったパピーを見て、さすがに慌てたオーナーさんはすかさず手を伸ばします。

 

しかし、パピーならありがちなこのシーン。

 

その結末がわかっていたとしても、懸命に頑張る姿にはどうしても母性がくすぐられてしまうものです。

 

そして、大型犬である彼らのこんな初々しいシーンはすぐに見られなくなるもの。

 

オーナーさんは、ある種貴重な瞬間を収めたと言えるでしょう!

 

でも怪我には気をつけてね!

 
 
 
 
 
この投稿をInstagramで見る
 
 
 
 
 
 
 
 
 
 
 

Labradors🧡(@lnstalabs)がシェアした投稿

 

こちらの記事も合わせてチェックしてみてくださいね。

「そっちはダメ!あぁもう…危ないって」子犬から一瞬も目を離さないゴールデンに心温まる【動画3つ】

いいなと思ったらシェア

おすすめ記事

特集

特集一覧

  • レトリーバー,Ta-Ta,タータ