2022年5月28日1,149 ビュー View

リンゴを食べるゴールデンの滝のヨダレに驚愕…ポタポタからずっと目が離せない猫さん。【動画】

今回はゴルラバーであれば見慣れた光景をご紹介するのですが、それは猫さんにとって驚きの光景だったよう。どんな状況かといえば「ゴルがリンゴを食べているだけ」なのですが、うっかり出てきた“滝のヨダレ”に驚愕し、目を丸くしてガン見し続けちゃうのでした。

お上品に優しくハムッ!

さて、早速ですが主役ゴルは今リンゴのおやつをもらおうとしています。

 

後方には相棒猫さんがいますね。

 

しかしこちらのゴルは、中々お上品な性格のようなのです。だって…。

 

(ハ…ム…ッ…)

 

この通り、歯が触れるか触れないかギリギリの力加減で噛もうとしているのですから。

 

好物を前にしたら、ついガプッと行ってしまう子は多いもの。

 

それなのに、人間でもそこまでしないような微妙な加減で、優しく食べようとしているのでした。

 

がしかし。

そのことで起きたのが、例の『ポタポタ事件』です。

 

スピードが量と合っていない

さて、猫さんはここでゴルがリンゴをもらっていることに気づきます。

 

しかし主役が中々食べ進めないでいると…。

 

(ポタリ…)

 

お口の端っこからおよだが溢れてきました。

 

そしてそのまま床にボタッ。

 

そのことに驚いた猫さんは、目で追うように床のヨダレを見つめます。

 

きっと、猫の世界ではあり得ないことなのでしょう。

物珍しいのかガン見しています。

 

しかしこちらのゴルは性格が優しすぎるのか、食べることが下手なのか。

 

未だ一口も噛めずにいるのです。

 

(サ…ク…ッ…)

 

見ているほうがもどかしくなるほどに遅く、なんともソフトで丁寧な対応なのですが、もちろんヨダレの方は待ってくれません。

 

(ヒュ〜……ポタッ)

 

再び流れ出てきてしまいました。

いえ、ヨダレの方はきっとこれが通常運転。

 

まだほんの一口も噛めていない状況ですが、心は素直なのです。

 

(ボタボタッ…)

 

もはやとめどなく滴ってくるのでした。

 

その光景を目の当たりにし、猫さんは目を丸くしています。

相当強い衝撃だったのでしょう。

 

しかしゴルはどこまで慎重なのか、中々にシュールな状況になっています…。

 

ゴルも猫さんも超可愛いよ!

その後もゴルは、やっぱりうまく咀嚼できないままでいるのですが。

 

とはいえ感情は高まりきっているのでしょうね。

可愛らしく、おめめがランランに輝いています。

 

そして猫さんは、やっぱりヨダレから目が離せません。

 

こののどかで平和なポタポタ事件。

 

どちらも可愛く思えて仕方がありませんよね。

 

実際の動画を、どうぞご覧ください!

@goldendogandcat It’s the cat judging his drool that gets me 🤣 #feelinggood #dogsoftiktok #catsoftiktok #weirdpets #roundofapplause #tiktoktutorial ♬ small bite - ja$$min

 

こちらの記事も合わせてチェックしてみてくださいね。

お家の女の子に無償の愛を注ぎ続けるゴールデンと猫。寄り添う心が愛おしくて泣ける…【動画】

いいなと思ったらシェア

おすすめ記事

特集

特集一覧

  • レトリーバー,Ta-Ta,タータ