2022年6月1日3,088 ビュー View

「おい、待て!!」公園で水溜りを見つけたゴールデン。想像通りのブレない展開に笑った!【動画】

今回は“ゴールデンあるある”とも言えそうな動画をご紹介。この光景を爆笑と言ったらオーナーさんには申し訳ないものの、想定したそのまんまの行動を見せてくれるのだからやっぱり笑えてきちゃうのです。もはや“痛快コント”的な様子をどうぞご覧あれ!

それは広場でのできごと。

早速ですが、主役ゴルとオーナーさんがカメラに写ります。

 

今は一緒にお散歩中なのでしょう。

広場のような場所へやってきたようです。

 

ゴルはみんな、走ることが大好き。

 

この場所ならめいっぱい走ることができそうですね。

 

そう、走ってくれるものだと…。

そんな風に穏やかに見つめていたその時。

 

いえ、そもそも動画の最初から“とあるフラグ”が立ちまくりだったのです。

 

そう、それはゴルの目の前。

 

「お!」。

 

見つけてしまったのです、大好きな水たまりを。

 

となると…みなさんお察しの通り『泥まみれフラグ』が立っていたのですね。

 

そのことを真っ先に察知したのが他でもないオーナーさん。

 

瞬時に追いかけ始めますが、一体どうなるのでしょうか。

 

ガチの「ちょ待てよ!」状態。

しかし時すでに遅し。

 

あれこれ悩む間も無く、ゴルはすんなりと水たまりにイン。 

 

それはそれは、なんの躊躇もなく…。

 

しかし、すでに間に合っていないものの諦めきれないのか、必死に追いかけるオーナーさん。

 

「お、おい待て!」。

 

身体中から滲み出るこの大至急感。

 

ええ、諦められない気持ちはよくわかります。

 

しかしゴルはもう、完全にやんちゃスイッチをオンしていたのです。

 

「ウヒョーーーーッ!」。

 

その姿を見て、いよいよもう、我が子を止められないことを察したのでしょう。

 

そのまま水たまりの前で立ち尽くすのでした。

 

最後の手段として手をパンパン叩き制止させようと試みますが、もうゴルの耳には届いていないのでした…。

 

開き直るしかない!

何にも縛られず、まるで水を得た魚のように泥の中で元気に泳ぐゴル。

 

早くもこんな状況になっていました。

 

もう犬に見えない…。

 

しかし、そんな姿でもひたすら楽しみ続けるゴルは本当に楽しそうです。

 

「へへ…♡」。

 

良いでしょう。もう良いでしょう。

 

オーナーさんも、本犬が楽しいのならきっとそれで良いはずです。

 

だって、この後ただシャンプーすればいいだけなのですからね…って、それが1番大変なことなのですけれど…。

 

思い描いた想像の通り、期待を裏切らないオチを見せてくれたやんちゃなゴルをご覧ください!

@cleezus #puppy up for sale xx @mattwilkinson07 #goldenretriever #bestie ♬ i am fckin crazy - tan

 

こちらの記事も合わせてチェックしてみてくださいね。

「は?穴?うん、あけたけど」イタズラしても反省ゼロなゴールデン。なぜか許せる悔しい…

いいなと思ったらシェア

おすすめ記事

特集

特集一覧

  • レトリーバー,Ta-Ta,タータ