2022年5月28日2,268 ビュー View

(ゴロンッ)自分の倍以上ある大型犬に出会ったゴールデン。まるで子犬のように戯れる姿にほっこり【動画】

今回は、ゴルが自分よりも大きな犬と出会った時の反応をご紹介。大きな存在に驚いてすぐさま降参ポーズをしますが、そんな心配は無用。そのお友達はとっても心が優しい子だったのです。ふたりの関係が微笑ましいですよ!

90kgの大きなお友達ができました

ゴールデンのアトムさんは、お出かけした先で大きなお友達に会いました。

 

その子はなんと90kgもある大型犬。並んでみると、ゴルのアトムさんがまるで小型犬のように見えるほど。

 

自分より大きなお友達に会うことなんてそうそうありませんからね。

 

アトムさんは早速こんな状態になってしまったのでした。

 

(ゴロンッ)

 

すっかり驚いてしまいお腹を出して降参ポーズ。

 

けれどお友達は身体は大きくとも、とっても優しい心の持ち主なのです。

 

それはきっとゴルと同じように、自分より小さい子のことを大事に思っているからなのでしょう。

 

そんなお友達にアトムさんも心を許してきたみたい。これから仲良くなれると良いですね!




 

一本の棒で遊びました。

アトムさんと大型犬のお友達はすっかり仲良しに。また別の日も一緒に遊ぶことになりました。

 

今は一本の棒をふたりでくわえているところ。どうやらどちらも「譲らないもん…」と意地になっているよう。

 

けれどお友達は90kgの超大型犬。本気を出せばアトムさんから棒を奪うのは容易でしょう。

 

無理やり奪ったりしないのは、やはり心が優しいからに違いありません。

 

(グッ…)

 

しばらく無の表情で棒をくわえ続けるふたり。

 

ここまで譲らないなんて、よほどこの棒が魅力的なのでしょうね。

 

大型犬同士の引っ張り合いなんて見ているこちらがハラハラしますが、このふたりは心配ない様子。

 

だって最終的にはアトムさんが棒を支え、お友達がアグアグするという連携プレーをして見せたのですから!

 

協力して遊ぶことができるなんて、心が通じ合っている証拠ですね!




 

こちらの記事も合わせてチェックしてみてくださいね。

「重いでしゅ」「あ、ごめん」お昼寝中のゴルパピーを守っていた大型犬の愛が空回りした瞬間にクスッとした【動画】

いいなと思ったらシェア

おすすめ記事

特集

特集一覧

  • レトリーバー,Ta-Ta,タータ