2022年6月9日2,116 ビュー View

「誰がこんなことを…」自ら破壊した残骸を物憂げに見つめるしらじらしいゴールデン。もう叱れないよ!【動画】

今回は、イタズラ後の態度がなんとも言えないゴルをご紹介。ぬいぐるみを破壊したあとに思い切りとぼけたり、自分で噛みちぎったトイレットペーパーを自慢げに見せてきたり…そんな表情を見せられたら叱りたくても叱れないよ…!

イタズラが見つかった…!

こちらのゴルはれおさん。いまはご機嫌な様子で背中を床にスリスリしています。

 

しかしパパさんが見ていることに気が付くと…

 

「ヤベ!」とばかりに部屋の隅へ。

 

なぜそんな態度なのかというと…

 

さっきまでれおさんはイタズラをしていたから。

 

見てください。この散らばった綿を。

 

なんたることなのよ。

 

どうやらぬいぐるみを噛んで遊んでいたら、こんなことになってしまったよう。

 

けれど悪いことをしたという自覚はあるみたい。

 

だって、パパさんとまったく目を合わせられないのですから。

 

ぬいぐるみを気に入って、ついつい盛り上がってしまったのでしょうね。

 

「何もしてないよ…」ととぼけるれおさんの顔を見たら、つい許してしまうパパさんの気持ちがよくわかります!




 

見て! これ私がやったんだよー!

ゴルのレティさんは、いつもオーナーさんがお風呂から上がるのを必ず待ってくれているのだそう。

 

扉を開けたらこんなに可愛い子がいるなんて…幸せすぎ!

 

ところが、カメラを部屋の奥へ向けるとそこには…

 

散乱したトイレットペーパーが…!

 

イタズラ現場に向かうと、颯爽とトイレットペーパーに飛びつくレティさん。

 

まるで「これわたしがやったの〜!」と自慢しているよう…。

 

まさかお風呂の間にこんなことになっていたなんて…きっとオーナーさんも驚いたことでしょう。

 

けれど目の前でこんなに楽しそうにされてしまっては、誰が叱ることなんてできるのでしょうか!




 

こちらの記事も合わせてチェックしてみてくださいね。

「知りません…」イタズラを咎められるも、哀愁たっぷりなお顔で逃れようとしたゴールデンが憎めない【動画】

いいなと思ったらシェア

おすすめ記事

特集

特集一覧

  • レトリーバー,Ta-Ta,タータ