2022年7月25日1,209 ビュー View

自分が飽きたボールなのに相棒犬が遊ぶのはイヤ。まっすぐな視線で圧をかけるラブラドール【動画】

ラブは純粋で天然な性格の子が多いもの。こちらのラブも、自分が飽きたおもちゃなのに相棒が遊んでいたら欲しくなったり、遊んでいるうちにおもちゃを隠してしまったりと天然が炸裂! 純粋すぎる心に見通しさが込み上げます!

自分から離したのに、取られると気になる

主役ラブのうずらさんは、コーギーのステイさんと暮らしています。

 

今は、オーナーさんを見つめて何かを訴えているところ。どうやら、ステイさんが遊んでいるボールがほしいようなのです。

 

けれど、実はこのボール…うずらさんがボール遊びに飽きて放置していたものをステイさんがゲットしたといういきさつがあるのです。

 

しかしうずらさんはこんな様子で…

 

「ボール…」。

 

まっすぐな眼差しで圧をかけているのでした。

 

どうやら飽きても、相棒が遊んでいると羨ましくなっちゃうようですね。

 

いつもなら圧に負けてボールを譲るというステイさんですが、この日は決して譲らず。

 

そんなステイさんの様子をジッ…と見つめ続けるうずらさん。なんて切ない眼差しなの…!

 

しかし動画の最後には、ボールで遊ぶうずらさんの姿がありました。

 

どこかのタイミングでボールをゲットできたようで、よかったです!




 

フリスビーどこ…?

この日はフリスビーで遊んでいたうずらさん。

 

おててでカシカシとしているうちに、フリスビーがクッションの下に入り込んでしまいました。

 

「あれ〜?」と戸惑いつつ、クッションをめくってみると…なぜかそこにはもうひとつのフリスビーが。

 

どうやら以前にも同じことをして、フリスビーがクッションの下に入ってしまっていたのでしょう。

 

その後はふたつのフリスビーで遊んでいたうずらさんですが、またカシカシと遊んでいるうちに…

 

(!?)

 

なんと、フリスビーがまたもやクッションの下へスポッ!

 

よくおもちゃを失くすといううずらさんですが…きっとこれが原因なのでしょうね。

 

見失ったフリスビーを探してクッションをめくるうずらさんの姿は真剣そのもの。

 

あぁ…この天然で純粋なところが可愛くてたまらない!

 

そして、最後には無事にフリスビーを見つけることができたうずらさんなのでした。




 

こちらの記事も合わせてチェックしてみてくださいね。

箱を破壊して叱られても、反省したフリでやり過ごそうとしたラブラドール。【動画】

いいなと思ったらシェア

おすすめ記事

特集

特集一覧

  • レトリーバー,Ta-Ta,タータ