2022年12月13日1,378 ビュー View

「散歩か…ハァ…」飼い主の誘いを無視し続けるも敵わず、渋々起きたゴールデンが哀愁にまみれてた【動画】

今回ご紹介するのはとっても繊細な性格のゴル。お散歩が苦手で困った顔を見せたり、汚れたぬいぐるみを不憫に思って綺麗にしてあげたり。ちょっぴり臆病だけどその分優しいのです。

散歩に行きたくない…

主役ゴルのナツさんはとってもピュア。繊細で優しい性格の男の子です。

 

彼はお散歩があまり好きではないみたい。

ゴルは体を動かすことが好きで、お散歩前になると大喜びする子が多いのに。

 

でもナツさんはインドア派。

だって外は怖いことがたくさんあるもの。きっと慎重な性格なのですね。

 

オーナーさんに「お散歩に行こう?」と声をかけられても完全に無視。

目も合わせてくれません。

 

でも、やっぱりナツさんの健康を思うと譲れないオーナーさん。

なんとか体を起こしてもらうことに成功したけれど…。

 

「……」

 

ごめん大丈夫…?

 

一言でいうなら「絶望」という言葉がピッタリのリアクション。

 

しかしめちゃくちゃ嫌そうだな…。




 

まるで我が子のように

散歩を嫌がっていたナツさん。そんな繊細な性格だからこそ、とびきりの優しさを持ち合わせているみたい。

 

ナツさんの相棒はぬいぐるみのコナツ。

 

優しいナツさんは普段からとっても大切にしています。

 

この日のコナツはなぜかドロドロ。

ナツさんが外に持っていたのかもしれませんね。

 

すると、まるで我が子かのように愛おしそうに毛づくろいをしていました。

 

「大丈夫…?」

 

なんて優しいの…?

 

ぬいぐるみといっても、ナツさんにとっては大切な存在。

心なしか心配そうな表情にも見えますよね。

 

きっとこのあとはオーナーさんが綺麗に洗ってあげたはず。

 

ナツさんの繊細で優しい姿に胸がキュンとしちゃいました!




 

 

こちらの記事も合わせてチェックしてみてくださいね。

寝ているママの背中にどっかり。甘え方が強引で大胆なゴールデンがこちら。【犬動画】

いいなと思ったらシェア

おすすめ記事

特集

特集一覧

  • レトリーバー,Ta-Ta,タータ