2023年1月12日800 ビュー View

「ボクを置いてくの…?」留守番を察し、切ない顔で連れてってアピールしてたラブラドール【動画】

今回は、ラブの切ない表情にキュンときてしまう場面をご紹介。家族が大好きなラブは、お留守番と聞いて大ショック。そして「置いていかないで…」と気持ちを露わにしている姿には、どうしたって愛おしさを感じてしまうのです。

試しに外に出てみたら…

最初の主役ラブはニホさん。今はオーナーさんの外出を察してソワソワしているところ。

 

家の中でもオーナーさんの後をついてまわって、焦りと不安が隠せていません。

 

お仕事で出かけるときはこうはならないとのことですが、そうではないときはつい本音が溢れてしまうみたい。

 

一度オーナーさんが外に出てみると、窓から寂しそうにしているニホさんの姿が。

 

「置いていかないで…」。

 

うっ…こんなの切なすぎるよ…!

 

実は、オーナーさんは試しに外に出てみただけ。本当はニホさんも一緒おでかけをするのです。

 

その後オーナーさんはお家に戻り、ニホさんの不安を解消してあげました。

 

このあとは、みんなでのお出かけを目一杯楽しんだことでしょう。よかったね、ニホさん!




 

段々と落ち込みモードに。

お次のラブ、プリンさんもオーナーさんが大好き。

 

この日もオーナーさんに名前を呼ばれると、嬉しそうに撫で撫でしてもらっています。

 

しかし、「病院に行ってくるからお留守番しててね」と言われると…

 

(シュン…)

 

あからさまに落ち込んでしまったのでした。

 

それも、「えっ…お留守番…え?」と少しずつ理解していくかのように徐々に落ち込みようが増していくプリンさん。

 

上目遣いで寂しがっている表情には、胸が締め付けられてしまう…!

 

オーナーさんと離れたくないという純粋な気持ちを察すると、愛しさが込み上げます!




 

こちらの記事も合わせてチェックしてみてくださいね。

「置いていくの…?」留守番を察して切ない顔になったラブパピー。もう出かけられないよ!【犬動画】

いいなと思ったらシェア

おすすめ記事

特集

特集一覧

  • レトリーバー,Ta-Ta,タータ