レトリーバーのRocoについて

「Roco」に関する記事一覧

  • 【レトリーバーを守りたい】しかし“病気への思い込み”がそれを邪魔したこと~子宮蓄膿症とてんかんを例に~

    レトリーバー大好き! レトリーバー最高! そんなレト愛の深い読者のみなさまは病気についてもたくさんの知識をお持ちのことと思います。私もできるだけアンテナを張って勉強しているつもりですが、逆にその努力が「そのことはもう知っている」というバイアスになり、落とし穴になった経験があります。命は助かりましたが、今思い出しても後悔してしまう出来事です。

    2020年05月03日
    847 ビュー View
  • 『情報リテラシー』は愛レトを守るための必須能力。得た情報を使いこなす力が、彼らの犬生に影響するのです

    遊びに行く場所、食事のこと、病気のこと、あらゆる情報が簡単に手に入る時代です。今やほとんどのことは検索さえすれば手に入れられると言っても過言ではないかもしれません。けれどそこから得た情報の信ぴょう性はどうでしょう? 様々な憶測で右往左往する前に今一度「情報リテラシー」について考えてみましょう。

    2020年04月29日
    768 ビュー View
  • 「2週間家から出られない」となった時。『レトリーバー用備蓄』と『毎日の過ごし方』を考えておこう

    新型コロナウイルスが世界中で猛威を猛威を振るっています。地震や台風が多い日本。自然災害に備えて「3日間(72時間)をどう過ごすか」ということは頭の中にありましたが、まさか2週間かそれ以上の自宅待機を考えなければならない日が来るとは思ってもいませんでした。けれどもしそのような事態になったら「考えたことなかった」なんて言ってはいられません。レトリーバーが2週間家の中だけで過ごすためにはどんなものが必要で、どんな工夫をしたら良いか考えてみました。

    2020年04月25日
    1,196 ビュー View
  • 意識は知識につながる。『0.5次医療』は獣医師とレトリーバーオーナーが“一緒に考える”大切な動物医療です!

    予防医療という言葉は耳にすることがあると思うのですが、0.5次医療という言葉は少し聞きなれないかもしれません。「ペットスペース&アニマルクリニックまりも」の箱崎加奈子先生は動物病院を開業した10年ほど前からずっとぶれることなくこの「0.5次医療」の大切さを伝え続けてきました。

    2020年03月16日
    950 ビュー View
  • レトリーバーの多頭飼いは、病みつきになる楽しさ!同時に「かなりの覚悟」も必要なのです。

    犬の飼育頭数は減少しているとのデータがあるものの、多頭飼いをする人はだいぶ多くなったという印象を持っています。かくいう私も14年ほど前から多頭飼いを続けており、2頭の犬たちとの暮らしは幸せそのもの。でも実は、心から大変だと思うことも多くあります。「楽しそう」だけではすまない多頭飼い、あなたならどう考えますか?

    2020年03月11日
    1,945 ビュー View
  • 「ありがとう!」レトリーバーと暮らしたから『新しい自分』がいたことに気付けた。これからも、無償の愛を。

    犬、それも大型犬を迎えるとなったらある程度の知識はつけておかないと、と思うのは当たり前。それなりに調べて、勉強して、覚悟した! なのに「やっぱり実際に一緒に暮らしてみなければわからなかった…」ということがたくさんありませんか? ライフスタイルそのものすら大きく変えてしまうレトの魅力と破壊力。そこで気付いた新しい自分に完敗、じゃなくて乾杯。

    2020年03月06日
    1,285 ビュー View
  • レトリーバーが繋ぐご縁はどこまでも。レト友さんは、愛犬にも自分にも大切な存在!

    犬と暮らしているとそれだけで世界が広がるということはみなさん実感していると思います。ライフスタイルが変わり、新しい自分を発見することもあるでしょう。そのような変化の中でも大きいのが、今までだったら知り合うことがなかった人との出会いです。レトリーバーを通じて繋がる友達の輪。明日はどんな友達ができるかな。

    2020年03月02日
    709 ビュー View
  • 愛レトを撮影したものの「なんだかイマイチ…」な写真をSnapseedで美しくしてみよう~おすすめ写真アプリ紹介~

    最近のスマホやデジカメは進化しているので、撮った写真が大失敗ということは少ないかもしれません。でも何となくイマイチということは多いのではないでしょうか。今回は撮った写真をアプリで「編集(加工)」して自分のイメージに近づける方法をお伝えします。まずは一番使う基本的な操作から始めてみましょう。

    2020年02月02日
    1,176 ビュー View
  • 「ひゃっほー!雪たのしー!」冬のおでかけは、レトが大好きな雪遊びに決まり!【一緒に楽しむための準備帳】

    一年で一番寒いと言われる2月を目前に、本格的な寒さが訪れていますね。いよいよ雪遊びシーズンに突入です。レトリーバーと言えども泳ぎは苦手という話は聞きますが、雪が苦手というのはまず聞かないので、やはり「犬は喜び庭かけまわり♪」という歌は真実なのだなぁと思います。雪が身近な地域に住んでいなくても一度は経験してみたいレトとの雪遊び、そろそろデビューはいかがですか?

    2020年01月24日
    1,204 ビュー View
  • シニアレトに相棒を迎えたこと、その相手には“小さな犬”を選んだこと…結果『宝物』のような生活を送れたことについて。

    レトリーバーという素晴らしい犬種に出会うと、「たくさんのレトに囲まれて暮らしたい!」と思うことは自然です。私もそうだったのですが、実際はゴールデンの多頭ではなくゴールデンとトイプードルという組み合わせになりました。そこに至った経緯、そして他犬種(しかもサイズがかなり違う)との組み合わせは結果的にどうだったのか。様々な選択肢のひとつとして読んでいただければ幸いです。

    2020年01月14日
    1,809 ビュー View
  • 【愛レトと一緒に1年の祈願を】これからの時期に、改めてゆっくりと、神社参拝に出掛けませんか?

    新しい年の始まりに初詣に行くのは気持ちが引き締まって良いですよね。最近では犬連れでの参拝を受け入れてくれる神社も増えてきたので、愛レトと一緒にお参りをしたいという方も増えているもの。そういう方には、あえて混雑の落ち着いたこれからの時期に、ゆっくりと参拝にお出かけするのがおすすめ。「神社」「参拝客」「自分たち」、関わる全ての人たちにとって、ハッピーな一年のはじまりとなるような、参拝のルールやマナーをご紹介します。

    2020年01月08日
    1,234 ビュー View
  • 【取材】絵心なしでもOK!大人気の「長友心平 絵画教室」ってどんなところ?私でも描けるの?

    ペット絵画の第一人者、長友心平さんの絵画教室はいつも大盛況。絵を教えることになったきっかけや教える時に考えていることなどを知りたいと思い、取材させていただきました。そして「絵画教室ってすごく特別なところのような気がするし、第一私には絵心なんて全くないし無理!」。そんな風に思っている方の背中も押させていただきたいと思っています。愛レトの絵を自分で描けたらそれはもう楽しいに違いないのですから。

     

    2020年01月05日
    844 ビュー View
  • 【心もホクホク!】レトリーバーが活躍する映画や本を、“愛レトと楽しむ”という幸せな時間はいかが?

    愛レトとアクティブに外で遊ぶのも良いですが、部屋で静かに映画を観たり本を読んだりする時間もとても贅沢な幸せだと思います。私がレトを迎える前に理想の一つとして考えていた姿のひとつが「冬の寒い日に暖かい部屋で本を読んでいる(映画を観ている)私の足元にレトリーバーが伏せている」というものでした。そしてそれは実現し、幸せなひと時を過ごしてきました。今回はレトリーバーが出てくる本と映画をいくつかご紹介します。あらすじより感想やオススメポイントを書きましたので参考にしていただけたらと思います。

    2019年12月29日
    1,413 ビュー View
  • 【笑って話せるうちが花だから】レトリーバーの盗み食いと誤飲について、改めて考える

    飼い主同士で話題になる「レトあるある」には吹きだしてしまいそうなほど楽しい話がたくさんあります。でも中にはちょっと困った「あるある」も。そのひとつが「盗み食い・誤飲」です。特に誤飲は命に関わる可能性があり、重要な問題です。最新の注意を払っていても100%防ぐことは出来ないかもしれませんが、今一度心を引き締めて考えてみたいと思います。

    2019年12月18日
    1,411 ビュー View
  • 画家・長友心平さんが描くレトリーバーの絵に、『心が引き付けられる理由』について探る

    「ペットの絵と聞いて思い浮かべるのは長友心平さん」と答える方は多いのではないでしょうか。ポップな色使いと独特のタッチは誰が見ても「長友心平さんの絵だ!」とわかる特徴的なもの。レトリーバーの絵もたくさんあります。描かれている子はみんなとても楽しそうで、幸せそう! 長友心平さんはどんな気持ちで絵を描き、絵と向き合い、そして私たちに渡してくれているのでしょう。

    2019年12月11日
    1,271 ビュー View
  • 【気温差や乾燥に注意して】冬がはじまるよ!愛レトの体調管理に気をつけて、今年の冬も楽しく過ごそう!

    夏には熱中症や足の裏の火傷など、注意して生活しなければならないことがいくつかありました。レトリーバーにとって暑さは敵。でも寒いのは比較的得意だし、気を付けることなんてそんなにないんじゃない…って思っている方いませんか? 実はそんなことはないのです。寒さ対策や乾燥対策、人間と同じように意識してあげてください。特に病気を持っている子や老犬の場合は命にかかわることもあるので、注意が必要です。

    2019年12月08日
    1,152 ビュー View
  • 【明日レトと何する?】ライフスタイルと気分に合わせて楽しもう!

    レトは家族、そして友達。一緒に色々な遊びが出来るのもレトリーバーの魅力のひとつです。山や川でアクティブに遊ぶのはお手のもの。もちろんカフェで静かな時間を楽しむことだって得意です。でもその子の性格や家族のライフスタイルによって得意(好き)なことは違いますよね。あなたのレトは文系? 体育会系? まさかの理系?

    2019年11月17日
    1,171 ビュー View
  • 【取材】テレパシーは誰にでも備わっている機能。どんどん使って愛レトと話をしよう〜アニマルコミュニケーター 宮田眞由美さん〜

    飼い主に変わって犬たちと話をしてくれるアニマルコミュニケーターの宮田眞由美さん(以後マユミさん)は3頭のゴールデンレトリーバーと暮らしてきた大のレト好き。そのマユミさんにアニマルコミュニケーションとはいったいどういうことなのか、犬たちは何を考え私たちに何を伝えようとしているのか、レトリーバーとの思い出と共にお伺いしてきました。

    2019年11月10日
    1,399 ビュー View
  • 【ペットの終活】お別れの日に“どうしたいか”を考える大切さ。

    いつかやってくる愛レトとのお別れの日。「そんなこと考えたくもない!」という気持ちはわかります。何か準備をしたらそのようになってしまうのではないか、という不安な気持ちになることもわかります。でも、もしその日がやってきたらどのように送ってあげるかということを今から考えて情報を持っておくのは決して悪いことではありません。むしろその子をその子らしく見送るために必要なのではないかな、と私は考えています。今やペットも「終活」する時代かもしれません。

    2019年11月05日
    1,631 ビュー View
  • 【苦悩の日々】パピーはもっと素直でカワイイと思っていた。ひと筋縄ではいかなかった子育てー 特集「レトを迎えたら」

    多少の紆余曲折はあったものの念願の英国ゴールデンのパピーを迎えることが出来てルンルン(古い?)だった私。でもそんな気持ちでいられるのは少しの間だけでした。トイレのしつけ、歩き方、吠えないこと、などのトレーニングも思うようにはいきませんでした。でもそれとは別に「この子は難しい」とブリーダーさんに言われた理由がじわじわとわかり始めます。でもそれを乗り越えてお互い素晴らしいパートナーとなることが出来たのです。

    2019年11月03日
    3,569 ビュー View
  • レト,forema

Pick Up!

  • レトリーバー,わんちゃんのおめめ